十二国記通信―麒麟便り―


『月の影 影の海〔下〕 十二国記』書影


『月の影 影の海〔下〕 十二国記』
必ず、生きて帰る──

裏切られ、苦難と闘ってきた陽子は、ようやく信じられる友に出会った。しかし、安堵も束の間、途轍(とてつ)もない「決断」が迫られる……。運命に翻弄されながら成長する、少女の気高さが胸を打つ衝撃の物語。

発行形態:新潮文庫/判型:新潮文庫
ISBN:978-4-10-124053-4
整理番号:お-37-53/発売日:2012/07/01
562円(定価)
[→]書籍詳細ページ

購入

【山田章博による挿絵5点が描き下ろし!】
楽俊の登場で、物語は穏やかさを帯びる。イラストから伝わる「もふもふ」とした温かさ……、ページを開く瞬間を、おたのしみに!


※6月27日より順次、書店店頭に並びます。一部地域によっては遅れる場合がありますので、予めご了承ください。

2012/06/05