十二国記通信―麒麟便り―


1月新刊は『華胥の幽夢(かしょのゆめ)』です!


『華胥の幽夢』の校了が無事終わりました。
今作の短編集は、理想の国を築こうとする王たちの物語です。
国の事情は異なり、王が思い描く幸福のかたちも様々。
それぞれの葛藤を描く全5編を収録。

これまでの作品で人気の、陽子、楽俊、泰麒、利広も登場します。
彼らの「その後」の物語をお楽しみください! 
各章にはもちろん、山田章博さんの素晴らしいイラストを収めました。
年末に店頭に並びます。次刊は『黄昏の岸 暁の天』です。
2013/11/29