ホーム > 書籍詳細:ナマケモノはなぜ「怠け者」なのか―最新生物学の「ウソ」と「ホント」―

遺伝子、進化、恋の悩み、あらゆる謎は生物学に通じる! 誰かに話したくなる超講座。

ナマケモノはなぜ「怠け者」なのか―最新生物学の「ウソ」と「ホント」―

池田清彦/著

594円(税込)

本の仕様

立ち読みする

発売日:2017/10/01

読み仮名 ナマケモノハナゼナマケモノナノカサイシンセイブツガクノウソトホント
装幀 南伸坊/カバー装幀、新潮社装幀室/デザイン
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-103531-4
C-CODE 0195
整理番号 い-75-11
ジャンル 生物・バイオテクノロジー
定価 594円

不老不死は可能なの? 外来生物はやっぱり悪者? 女心と秋の空は本当に変わりやすいの? 分子の世界から地球の生態系まで、いま生物学は日進月歩。定説を覆す新しい発見が次々発表されている。その最新成果と未だ解けぬ難問のありかを、池田センセイが愉快に説く。文庫本一冊に森羅万象100テーマを収めた、生物学エッセイ登場! 『生物学の「ウソ」と「ホント」最新生物学88の謎』改題。

著者プロフィール

池田清彦 イケダ・キヨヒコ

1947(昭和22)年、東京生れ。東京教育大学理学部卒業。東京都立大学大学院生物学専攻博士課程修了。山梨大学教育人間科学部教授を経て、2004(平成16)年4月より早稲田大学国際教養学部教授。構造主義生物学の地平から、多分野にわたって評論活動を行っている。著書に『構造主義生物学とは何か』『構造主義と進化論』『分類という思想』『新しい生物学の教科書』『環境問題のウソ』『「進化論」を書き換える』『世間のカラクリ』、共著に『ほんとうの環境問題』『マツ☆キヨ』などがある。

目次

イントロダクション
生物学が解明している現象と、解明できていない現象
I 生物進化の謎
生命はどのように誕生したのか
史上最大の生態系破壊者とは何か
サンゴはなぜ色とりどりなのか
寄生虫の謎
真核生物はどのようにして誕生したか
シーラカンスはなぜ進化しないのか
哺乳類はなぜ長生きできないのか
哺乳類より魚類や爬虫類の寿命が長いのはなぜか
植物が動物より長生きなのはなぜか
恐竜の謎
爬虫類はなぜ多様なのか
恐竜はなぜ巨大化したのか
熱帯に昆虫が多いのはなぜか
昆虫の進化の謎
甲虫の起源は?
超大陸が誕生するとき生物が大量絶滅するのはなぜか
伝統的進化論は魚に顎が出来た理由を説明できない
大きすぎる角の謎
II 生命とは何か――遺伝子と細胞の謎
生命とは何か
「不老不死」は可能か
クマムシはなぜ不死身なのか
ヒトが「冷凍人間」となって生き返るのは可能か
生物の能力は脳細胞の数に比例するか
「STAP細胞」に世界中の生物学者が仰天したのはなぜか
「STAP細胞」の真偽問題の核心にあるもの
免疫とは何か
自己免疫病を引き起こすものは何か
DNAとは何か
タンパク質を作る遺伝情報の「暗号」の謎
一つの遺伝子がいくつもの異なるタンパク質を作れるのはなぜか
免疫細胞の多様性の基礎となっているのは?
インフルエンザウイルスはなぜニワトリで強毒性になるのか
幼形成熟の謎
幼虫のまま生殖する種の生存戦略は?
昆虫の成虫の体が再生不能なのはなぜか
細胞内の交通を支える微少管の謎
III ♂と♀――性と生殖の謎
オスなしで子供を作れるコモドドラゴンの謎
ヒトのオスが不要にならずにすんだのはなぜか
ライオンのオスの役割とは
近くのオスより遠いオスにひかれるのはなぜか
「女心と秋の空」が移ろいやすいのはなぜか
なぜオスとメスがいるのか
生殖能力を放棄した「兵隊アブラムシ」とは
クマノミが性転換するのはなぜか
昆虫のメスが生涯数度しか交尾しなくても受精卵を産み続けるのはなぜか
オス・メスを決めているのは何か
男と女の心性の違いは何に起因するのか
なぜオスは大きな角を持つのか――オオツノコクヌストモドキの場合
IV 環境と生態の謎
ナマケモノはなぜ「怠け者」なのか
草食動物はどうやってタンパク質を摂るのか
毒をもつのはどんな動物か
虫の分布は何によって決まるのか
擬態の謎〔一〕
擬態の謎〔二〕
素数ゼミの謎
セミの鳴き声の謎
一方が増えれば一方が減るセミの謎
セミの棲み分けの謎
ホタルの発光パターンの謎
多くの虫が単食性・狭食性なのはなぜか
外来生物は悪者なのか
ガウゼの法則
ダイオウグソクムシが食べなくても生きていけるのはなぜか
蛾や蟬はなぜ「飛んで火に入る夏の虫」なのか
一番エコロジカルな食べ物は何か
美味な虫は何か
街路樹の実は食べられるか
なぜスズメが減少しているのか
なぜツバメが減少しているのか
新種のカミキリムシ発見
ネキダリスに関して奄美だけが特殊なのはなぜか
生物の名前の謎
最も低酸素に強い魚は何か
なぜクジラは巨大化したのか
極地の海でも動物が多くいるのはなぜか
生態系にとって動物はどのような存在か
「東洋のガラパゴス」小笠原に生息している唯一の固有鳥類は?
メグロはなぜ「怠け者」になったのか
絶滅危惧種を救う方法は?
小笠原の父島・母島はどうしてグリーンアノールだらけになったのか
なぜラッコは生態系にとって重要なのか
水界生態系の生産性が陸上より高いわけ
湖の水は回転する
酸素濃度の低い深海層で生物多様性が高いのはなぜか
愛好家を魅了する「迷蝶」の謎
V ヒトの謎
人類の脳容量が急激に大きくなったのはなぜか
「ミトコンドリア・イブ」とは何か
ネアンデルタール人と現生人類の混血児はどうなったのか
クオリアの謎
人間の能力を決めているのは遺伝か環境か
花粉症の謎
ヒトと共生する微生物の謎
感染症はいつから発生したのか
エマージング・ウイルスが人間を宿主にするのはなぜか
エイズが恐ろしい病気になったのは人間がエロくなったせい?
がんを放置しても治療しても予後に差はない。なぜか
ヒトの寿命はどうすれば延びるか
カニバリズムはなぜタブーなのか
過度な運動が健康に有害なわけ
なぜ人間は現実と非現実をたやすく取り違えるのか
あとがき
解説 内山昭一

判型違い(書籍)

感想を送る

新刊お知らせメール

池田清彦
登録する
生物・バイオテクノロジー
登録する

同じジャンルの本

書籍の分類

ナマケモノはなぜ「怠け者」なのか―最新生物学の「ウソ」と「ホント」―

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※ 書店によっては、在庫の無い場合や取扱いの無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7net
  • e-hon
  • HonyaClub
  • TSUTAYA ONLINE
  • 紀伊國屋書店
  • エルパカBOOKS - HMV
  • honto