ホーム > 書籍詳細:秘事・半所有者

「幸福な結婚」の陰に「秘密」あり。川端康成文学賞受賞の傑作短編『半所有者』を併録。

  • 受賞第28回 川端康成文学賞

秘事・半所有者

河野多惠子/著

596円(税込)

本の仕様

発売日:2003/03/01

読み仮名 ヒジハンショユウシャ
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-116104-4
C-CODE 0193
整理番号 こ-9-4
ジャンル 文芸作品
定価 596円

「幸福な結婚」に隠された秘密とは。三村清太郎と麻子は、大学で知り合った、昭和11年生まれの同級生カップル。夫は一流の商社で順調に出世し、妻は聡明で社交的な、周囲も羨む睦まじい夫婦だ。だが、この結婚にはある事故が介在していた。周到に紡がれた夫婦の日常の結晶(『秘事』)。亡くなった妻への夫の究極の愛を描き、川端康成文学賞を受賞した傑作短編『半所有者』を併録。

著者プロフィール

河野多惠子 コウノ・タエコ

(1926-2015)1926(大正15)年、大阪生れ。大阪府女専(大阪女子大学)卒。〔文学者〕同人になり、1952(昭和27)年、上京。1961年「幼児狩り」で新潮社同人雑誌賞、1963年「蟹」で芥川賞を受賞。著書に、『不意の声』『谷崎文学と肯定の欲望』(共に読売文学賞)、『みいら採り猟奇譚』(野間文芸賞)、『後日の話』(毎日芸術賞、伊藤整賞)、『秘事』『河野多惠子全集』など。日本芸術院会員。文化功労者。

感想を送る

新刊お知らせメール

河野多惠子
登録する
文芸作品
登録する

同じジャンルの本

書籍の分類