ホーム > 書籍詳細:私の暮らしかた

葉山の猫たち。パリの友だち。両親との別れ。愛おしい日々をまっすぐ綴るエッセイ集。

私の暮らしかた

大貫妙子/著

562円(税込)

本の仕様

立ち読みする

発売日:2016/06/01

読み仮名 ワタシノクラシカタ
シリーズ名 新潮文庫
雑誌から生まれた本 考える人から生まれた本
発行形態 文庫、電子書籍
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-120481-9
C-CODE 0195
整理番号 お-94-1
ジャンル エッセー・随筆
定価 562円
電子書籍 価格 626円
電子書籍 配信開始日 2016/11/18

大貫妙子――凜とした楽曲と透きとおった声で多くのファンをもつ、シンガー&ソング・ライター。その飾らない生き方にも共感が寄せられている。葉山での猫との暮らし。年下のパリの友だち。コスタリカで出会ったナマケモノ。歌い手としてさまざまな土地を訪れ、歌わない某日は田植えに出かける。母なる自然と自らの内なる声に耳を澄ます。愛おしい日々をまっすぐ綴る、エッセイ集。

著者プロフィール

大貫妙子 オオヌキ・タエコ

1973年、山下達郎らとシュガー・ペイブを結成。1976年解散、ソロ活動開始。凛とした楽曲、澄みわたる歌声で、多くの人を魅了する。アフリカ、南極などへの自然取材の経験も豊富で、著書に『ライオンは寝ている』などがある。2013年11月、デビュー40周年を記念する「大貫妙子トリビュート・アルバム」がリリース。葉山と札幌に居を構えている。

目次

田植えとおしくらまんじゅう
十八年目のただいま
暗闇のなかの対話
ナマケモノを見に行く
歌う私、歌わない時間
地球は誰のものでもない
二十年ぶりの買い物
楽しいこと嬉しいこと
空蝉の夏
天の川
ぎんちゃん
御蔵島にて
親と歩く
猫の失踪
庭とのつながり
ともに食べる喜び
ツアーの日々
贈りもの
東北の森へ
向こう三軒両隣
お母さん、さようなら
ノラと私のひとりの家
迎えて、送る
高野山で歌う
春を待つ
荷物をおろして
あとがき
私の暮らしかた その後

判型違い(書籍)

感想を送る

新刊お知らせメール

大貫妙子
登録する
エッセー・随筆
登録する

同じジャンルの本

書籍の分類

私の暮らしかた

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※ 書店によっては、在庫の無い場合や取扱いの無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7net
  • e-hon
  • HonyaClub
  • TSUTAYA ONLINE
  • 紀伊國屋書店
  • エルパカBOOKS - HMV
  • honto

私の暮らしかた

以下のネット書店よりご購入ください。

※対応端末でお探しください。

Shincho Live!