ホーム > 書籍詳細:「働き方」の教科書―人生と仕事とお金の基本―

仕事はしょせん人生の3割。だからこそ自由に思い切って働こう。仕事の達人の人生論。

「働き方」の教科書―人生と仕事とお金の基本―

出口治明/著

594円(税込)

本の仕様

立ち読みする

発売日:2017/04/01

読み仮名 ハタラキカタノキョウカショジンセイトシゴトトオカネノキホン
装幀 伊野孝行/カバー装画、新潮社装幀室/デザイン
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-120771-1
C-CODE 0130
整理番号 て-11-1
ジャンル 倫理学・道徳、教育・自己啓発、趣味・実用
定価 594円

人生に占める仕事の時間は3割程度。だからこそ自由に、勇気をもって仕事をしよう――。60歳で起業した異色の実業家にして当代随一の読書名人が語る、ふつうだけど大事なこと。「仕事は人生のすべてじゃない」「失敗して当たり前なのだから恐れることはない」「自分が楽しく働くことこそがお客さまのためになる」。読めば20代から50代まで、各々の世代でやっておきたいことが見えてきます。

著者プロフィール

出口治明 デグチ・ハルアキ

1948(昭和23)年三重県美杉村生れ。ライフネット生命保険株式会社会長。京都大学法学部を卒業後、1972年日本生命保険相互会社入社。企画部や財務企画部にて経営企画を担当する。ロンドン現地法人社長、国際業務部長などを経て2006(平成18)年に退職。同年、ネットライフ企画株式会社を設立し、代表取締役社長に就任。2008年4月、生命保険業免許取得に伴い現社名に変更。2013年より現職。旅と読書をこよなく愛し、訪れた世界の都市は1200以上、読んだ本は1万冊を超える。歴史への造詣が深く、京都大学の「国際人のグローバル・リテラシー」特別講義では歴史の講座を受け持った。著書に『生命保険入門 新版』『仕事に効く教養としての「世界史」』『「全世界史」講義 教養に効く!人類5000年史(I・II)』『50歳からの出直し大作戦』『人生の教養が身につく名言集』『座右の書 「貞観政要」』などがある。

目次

序章 人生は「悔いなし、遺産なし」
何歳が人生の真ん中か/人生にそれほどチャンスはない/お金はすべて使い切る
第一章 人間と人生をどう考えるか
人間は動物である/動物として自然なことをする/人間はワインである/人間チョボチョボ論/人生は九九パーセント失敗する/歴史のなかにおける人間/人生はトレードオフ/「選ぶ」のではなく「捨てる」
第二章 仕事と人生の関係
仕事は人生の三割/仕事は美学ではなく合理性/仕事はプライベートより簡単/ダイバーシティが合理性を生み出す/仕事の質は「楽しさ」で決まる
第三章 二〇代の人に伝えたいこと
やりたいことは死ぬまでわからない/就職は相性で十分/幸運な時代の終焉/ビジネスは成果がすべて/考える癖をつける/仕事はスピード/身近なターゲットを置く/「グローバル人材」についてどう考えるか
第四章 三〇代、四〇代のうちにやっておくべきこと
部下はみんな「変な人間」である/「安心感」と「仕組み」で部下をやる気にさせる/上司を論破し、部下に全勝する/二・六・二の法則を忘れない/四〇代になったら得意分野を捨てる/人はゴマスリには勝てない/根拠のない精神論を排除する
第五章 五〇代になったら何をするか
五〇代は「遺書」を書く時代/どんな遺書を書くか/五〇代ほど起業に向いた年齢はない/五〇代の起業は合理的かつ健全/もし失敗しても心配はない/必要なのは「強い思い」と「算数」/小さく始める/まず旗を揚げよ/真っ当なことをやる
第六章 あなたが生きるこれから三〇年の世界
世界に起こる変化/日本の未来/日本はどんな社会を目指すのか/あなたがやれることは山ほどある
終章 世界経営計画のサブシステムを生きる
文庫特別対談 朝井リョウ×出口治明
「年齢フリー社会」の仕事と働き方

判型違い(書籍)

感想を送る

新刊お知らせメール

出口治明
登録する
倫理学・道徳
登録する

同じジャンルの本

書籍の分類

「働き方」の教科書―人生と仕事とお金の基本―

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※ 書店によっては、在庫の無い場合や取扱いの無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7net
  • e-hon
  • HonyaClub
  • TSUTAYA ONLINE
  • 紀伊國屋書店
  • エルパカBOOKS - HMV
  • honto