ホーム > 書籍詳細:パンツが見える。―羞恥心の現代史―

パンツが見える。―羞恥心の現代史―

井上章一/著

767円(税込)

本の仕様

発売日:2018/05/01

読み仮名  
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-121441-2
C-CODE 0136
整理番号 い-132-1
定価 767円

著者プロフィール

井上章一 イノウエ・ショウイチ

建築史家。国際日本文化研究センター教授。専門は建築史、意匠論。風俗、意匠など近代日本文化史を研究。建築、美人論、関西文化論、人形論ほか幅広いジャンルにわたって、ユニークな視点で日本文化について発言している。1955年京都府生れ。京都大学大学院工学研究科建築学専攻修士課程修了。『つくられた桂離宮神話』(講談社学術文庫)で1986年度サントリー学芸賞、『南蛮幻想―ユリシーズ伝説と安土城―』(文藝春秋)で第49回芸術選奨文部大臣賞を受賞。その他著書に『霊柩車の誕生』(朝日選書)、『美人論』(朝日文芸文庫)、『狂気と王権』(講談社学術文庫)、『伊勢神宮』(講談社)など。

感想を送る

新刊お知らせメール

井上章一
登録する

書籍の分類