ホーム > 書籍詳細:沈黙のファイル―「瀬島龍三」とは何だったのか―

謎多き「沈黙の参謀」逝く――。瀬島龍三決定版評伝!

  • 受賞第50回 日本推理作家協会賞

沈黙のファイル―「瀬島龍三」とは何だったのか―

共同通信社社会部/編

679円(税込)

本の仕様

発売日:1999/08/01

読み仮名 チンモクノファイルセジマリュウゾウトハナンダッタノカ
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-122421-3
C-CODE 0121
整理番号 き-18-1
ジャンル 文学・評論、思想・社会、歴史読み物、歴史・地理・旅行記、日本史
定価 679円

敗戦、シベリア抑留、賠償ビジネス、防衛庁商戦、中曽根政権誕生……。元大本営参謀・瀬島龍三の足跡はそのまま、謎に包まれた戦中・戦後の裏面史と重なる。エリート参謀は、どのように無謀な戦争に突っ走っていったのか。なぜ戦後によみがえり、政界の「影のキーマン」となりえたのか。幅広い関係者への取材により、日本現代史の暗部に迫ったノンフィクション。日本推理作家協会賞受賞。

著者プロフィール

まとめテーマでくくる 本選びのヒント

感想を送る

新刊お知らせメール

共同通信社社会部
登録する
思想・社会
登録する
歴史読み物
登録する
歴史・地理・旅行記
登録する
日本史
登録する

同じジャンルの本

書籍の分類