ホーム > 書籍詳細:食う寝る坐る 永平寺修行記

その日、僕は出家した。彼女と社会を捨てて――。雲水として修行した一年を描く体験記。

食う寝る坐る 永平寺修行記

野々村馨/著

724円(税込)

本の仕様

発売日:2001/08/01

読み仮名 クウネルスワルエイヘイジシュギョウキ
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-123131-0
C-CODE 0195
整理番号 の12-1
ジャンル エッセー・随筆、宗教、ノンフィクション
定価 724円

その日、僕は出家した、彼女と社会を捨てて――。道元が開いた曹洞宗の本山・永平寺。ひとたび山門を潜れば、そこは娑婆とは別世界。東司(トイレ)にも行鉢(食事)にも厳格な作法がある。新入りは、古参僧侶に罵倒され、規矩を徹底的に叩き込まれる。さらに坐禅に日々打ち込んだ末、30歳の著者が会得したものはなにか? 雲水として修行した一年を描いた体験的ノンフィクション。

著者プロフィール

野々村馨 ノノムラ・カオル

1959(昭和34)年、神奈川県生れ。在学中から中国、チベットなどアジア各国を旅した。卒業後、デザイン事務所に勤務するが、30歳の時、突然出家し、曹洞宗大本山・永平寺に上山、雲水として1年の修行生活をおくる。その後、再びデザイン事務所に勤務し、その通勤の行き帰り、電車の中で修行記を執筆し始める……。

感想を送る

新刊お知らせメール

野々村馨
登録する
エッセー・随筆
登録する
宗教
登録する

同じジャンルの本

書籍の分類

食う寝る坐る 永平寺修行記

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※ 書店によっては、在庫の無い場合や取扱いの無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7net
  • e-hon
  • HonyaClub
  • TSUTAYA ONLINE
  • 紀伊國屋書店
  • エルパカBOOKS - HMV
  • honto