ホーム > 書籍詳細:冬虫夏草

ゴローを探しに旅に出た征四郎の、不思議な邂逅の数数。『家守綺譚』主人公の冒険譚。

冬虫夏草

梨木香歩/著

594円(税込)

本の仕様

立ち読みする

発売日:2017/06/01

読み仮名 トウチュウカソウ
装幀 神坂雪佳「牧童」(『神坂雪佳 百々世草』(芸艸堂刊)より)/カバー装画、新潮社装幀室/デザイン
雑誌から生まれた本 yom yomから生まれた本
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-125343-5
C-CODE 0193
整理番号 な-37-13
ジャンル 文芸作品
定価 594円

亡き友の家を守る物書き、綿貫征四郎。姿を消した忠犬ゴローを探すため、鈴鹿の山中へ旅に出た彼は、道道で印象深い邂逅を経験する。河童の少年。秋の花実。異郷から来た老女。天狗。お産で命を落とした若妻。荘厳な滝。赤竜の化身。宿を営むイワナの夫婦。人間と精たちとがともに暮らす清澄な山で、果たして再びゴローに会えるのか。『家守綺譚』の主人公による、ささやかで豊饒な冒険譚。

著者プロフィール

梨木香歩 ナシキ・カホ

1959(昭和34)年生れ。小説に『西の魔女が死んだ』『丹生都比売(におつひめ)』『エンジェル エンジェル エンジェル』『裏庭』『からくりからくさ』『りかさん』『家守綺譚』『村田エフェンディ滞土録』『沼地のある森を抜けて』『ピスタチオ』『僕は、そして僕たちはどう生きるか』『雪と珊瑚と』『冬虫夏草』『海うそ』『岸辺のヤービ』など、またエッセイに『春になったら莓を摘みに』『ぐるりのこと』『渡りの足跡』『不思議な羅針盤』『エストニア紀行』『鳥と雲と薬草袋』などがある。

目次

クスノキ
オオアマナ
露草
サナギタケ
サギゴケ
梔子くちなし
ヤマユリ
茶の木

ショウジョウバカマ
彼岸花
節里仙翁ふしぐろせんのう
紫草ムラサキ
椿つばき
河原撫子かわらなでしこ
蒟蒻こんにゃく
サカキ
リュウノウギク
キキョウ
マツムシソウ
アケビ
茄子
アケボノソウ

タブノキ
ヒヨドリジョウゴ
しきみ
寒菊
ムラサキシキブ
ツタウルシ
枇杷びわ
セリ
百日草
スカンポ
カツラ
ハウチワカエデ
ハマゴウ
オミナエシ
かや
解説 内山節

関連書籍

判型違い(書籍)

感想を送る

新刊お知らせメール

梨木香歩
登録する
文芸作品
登録する

同じジャンルの本

書籍の分類

冬虫夏草

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※ 書店によっては、在庫の無い場合や取扱いの無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7net
  • e-hon
  • HonyaClub
  • TSUTAYA ONLINE
  • 紀伊國屋書店
  • エルパカBOOKS - HMV
  • honto