ホーム > 書籍詳細:異形の大国 中国―彼らに心を許してはならない―

詫びず、認めず、改めず。狡猾な仮面に隠された恐るべき戦略とは? 中国論決定版!

異形の大国 中国―彼らに心を許してはならない―

櫻井よしこ/著

680円(税込)

本の仕様

立ち読みする

発売日:2010/11/01

読み仮名 イギョウノタイコクチュウゴクカレラニココロヲユルシテハナラナイ
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-127227-6
C-CODE 0195
整理番号 さ-41-7
ジャンル 政治、外交・国際関係
定価 680円

「隣に中国という国が存在することは、天が日本に与え給うた永遠の艱難である」。平気で歴史を捏造し、領土拡大の野望を抱き、軍事力の強化に狂奔し、環境汚染を撒き散らす。そして毒入り餃子事件ではなりふり構わぬ責任転嫁と開き直り。その狡猾な仮面の陰に隠された恐るべき戦略とは? 人口13億の「虚構の大国」の真実を暴き、わが国の弱腰外交を問い質す。著者渾身の中国論。

著者プロフィール

櫻井よしこ サクライ・ヨシコ

ベトナム生れ。ハワイ州立大学歴史学部卒業。「クリスチャン・サイエンス・モニター」紙東京支局員、日本テレビ・ニュースキャスター等を経て、フリー・ジャーナリスト。『エイズ犯罪・血友病患者の悲劇』で大宅壮一ノンフィクション賞、『日本の危機』を軸とする言論活動で菊池寛賞を受賞。著書に、『論戦』『憲法とはなにか』『何があっても大丈夫』『異形の大国 中国』『アジアの試練 チベット解放は成るか』『日本よ、「戦略力」を高めよ』『日本の試練』『日本の決断』『日本の敵』『日本の未来』『一刀両断』など。

櫻井よしこWEBサイト (外部リンク)

国家基本問題研究所公式サイト (外部リンク)

目次

はじめに――異形の大国の脅威
第一章 歴史を捏造する国
「歴史歪曲」今こそ中国は詫びよ
靖国参拝、首相よ、二度と揺らぐな
靖国で天皇も政治利用するのか
認識せよ、東京裁判の日本憎悪
日本も没収したい、中国の教科書
アジアの“嫌われ者”は中国だった
東シナ海は対中従属外交の産物だ
東シナ海の石油資源は自衛隊で守れ!
首相よ、衣を整え闘いに臨め
アジアに示せ、日本の覚悟
第二章 止まらぬ領土拡大の野望
反日反靖国、王毅中国大使の嘘
上海領事自殺で再び中国の嘘
中国で噴出する自由への渇望
自覚せよ、外交は冷徹な計算だ
論外の中国案、ガス田共同開発
何があっても守れ、日本の立場
『マオ』が伝える中国の巨悪
中国が日本に軍事侵攻する日
靖国妥協外交で日本は守れない
愛国心なき日本再生はあり得ない
中国の陰謀、カナダの反日教育
第三章 国益をかけ外交に勝利せよ
北朝鮮制裁は中国を念頭に置け
外交の勝利は堂々たる主張から
富田メモの危うい政治利用
富田メモ、今や必要な全面公開
国益を賭けて果たせ、15日参拝
小泉参拝、日中外交の基礎とせよ
権力闘争でも不変、対日要求
中韓の影響、米国の日本批判
日本のために真の“智者”となれ
中国に芽生える新しい歴史認識
警戒せよ、情勢大変化の予兆
第四章 この国に心を許してはならない
悪夢のような中国進出の実例
「日本支配」を目指す中国の野望
「大軍拡」中国の微笑外交に操られる人たち
集団的自衛権なくして日米同盟なし
同盟国ゆえ、敢えて米国に問う
国際的反日情報戦に立ち向かえ
暴力的な中国・ロシアの「文明への挑戦」
外国特派員団に南京事件否定論
三権分立を放棄するのか最高裁
誰が日本国の名誉を守るのか
李登輝氏に見る旧き佳き日本
第五章 虚構の大国の行く末
中国の空母建造戦略とその狙い
汚染大国・中国を放置するな
異形の国、中ロ両国の脅威に備えよ
失敗に学び克服せよ、日本外交
軍事最優先、不変の中国戦略
やはり試掘だ、東シナ海ガス田
ならず者国家が横行する世界
技術大国・日本は「中国の下請け」になる
福田外交で損なわれる日本の国益
中国が喜んだ台湾立法委員選挙
文庫版あとがき

感想を送る

新刊お知らせメール

櫻井よしこ
登録する
政治
登録する
外交・国際関係
登録する

同じジャンルの本

書籍の分類