ホーム > 書籍詳細:「裏国境」突破 東南アジア一周大作戦

ミャンマーのおんぼろバスが転倒して絶体絶命! 手に汗握るインドシナ裏街道巡り。

「裏国境」突破 東南アジア一周大作戦

下川裕治/著

680円(税込)

本の仕様

立ち読みする

発売日:2015/04/01

読み仮名 ウラコッキョウトッパトウナンアジアイッシュウダイサクセン
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫、電子書籍
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-131554-6
C-CODE 0126
整理番号 し-57-4
ジャンル エッセー・随筆、歴史・地理・旅行記
定価 680円
電子書籍 価格 756円
電子書籍 配信開始日 2015/09/25

今なお軍事政権下にあるミャンマー。だが、近年、別々の国境から出入国ができるほど旅の自由度は増しつつある。これを機に「国境好き」を自負する著者は「マイナー国境」をひたすら越える旅に出た。タイのバンコクからカンボジア、ベトナムを経てラオス、そして最大の難関はやはりミャンマーだった。おんぼろバスがブレーキ不能で転倒し絶体絶命! 手に汗握るインドシナ裏道(うらみち)巡り。

著者プロフィール

下川裕治 シモカワ・ユウジ

1954(昭和29)年、長野県生れ。旅行作家。『12万円で世界を歩く』でデビュー。『ホテルバンコクにようこそ』『新・バンコク探検』『5万4千円でアジア大横断』『格安エアラインで世界一周』『愛蔵と泡盛酒場「山原船」物語』『世界最悪の鉄道旅行ユーラシア横断2万キロ』など、アジアと旅に関する著書多数。『南の島の甲子園─八重山商工の夏』でミズノスポーツライター賞大賞受賞。

目次

第1章 洪水のタイからアンコールワットへ
第2章 メコンデルタ下り
第3章 南から北へ、ベトナム縦断
第4章 雨降り止まぬラオス山中
第5章 最後の難所、ミャンマー
あとがき

感想を送る

新刊お知らせメール

下川裕治
登録する
エッセー・随筆
登録する
歴史・地理・旅行記
登録する

同じジャンルの本

書籍の分類

「裏国境」突破 東南アジア一周大作戦

以下のネット書店よりご購入ください。

※対応端末でお探しください。

Shincho Live!