ホーム > 書籍詳細:イケズの構造

はんなり笑って骨を断つ……これが京都人の真実どすわ。京都ネイティブによる爆笑痛快エッセイ。よそさん必読!

イケズの構造

入江敦彦/著

464円(税込)

本の仕様

発売日:2007/08/01

読み仮名 イケズノコウゾウ
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫、電子書籍
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-132271-1
C-CODE 0195
整理番号 い-89-1
ジャンル エッセー・随筆
定価 464円
電子書籍 価格 400円
電子書籍 配信開始日 2009/02/27

京都を訪ねる人をおびえさせる、《京都人のイケズ》。いろいろ誤解はあるけれど、その真相はもっとすごい? 信じがたく恐ろしい爆笑エピソードから歴史的分析、誤解のツボと真相、声に出して読みたい京言葉、古典的名著のイケズ語訳まで、誰も語らなかったウラ・深層・ホンネ。千年磨かれた言葉の至技《イケズ》を「まま、存分に笑って楽しんでおくれやす」。よそさん必読の傑作エッセイ!

著者プロフィール

入江敦彦 イリエ・アツヒコ

1961年京都市西陣、髪結いの長男に生まれ機の音に囲まれて育つ。多摩美術大学染織デザイン科卒業。1991年渡英、ロンドン在住。エッセイスト。主な著書として、生粋の京都人ならではの視点と鋭い筆致で京都の深層を描き話題を呼んだ「京都人だけが知っている」シリーズをはじめ、『イケズの構造』『秘密の京都』『イケズ花咲く古典文学』『ゼロ円で愉しむ極上の京都』など。ほかに『秘密のロンドン』など、英国の文化と生活に関する著作も多数。最新刊は、ホラー連作小説集『テ・鉄輪』(光文社)。

目次

イケズってなに?
イケズは陰険・意地悪・皮肉・イヤミ……なのか
「ぶぶづけ」の誕生
恐怖伝説のかくされた真実が、いま明かされる!
よそさん、イケズに出会う
誘って、拒んで、迷わせる……ほんまにイケズな京のひとびと
京はイケズの賜
京都ラッパーより愛・愛・愛をこめて
イケズ七変化
京都ことば講座(1) 「よろし」「そやねえ」および畳語の活用例
イケズの女王
いづれの御時にかイケズあまたさぶらひ給ひける中に
イケズ解放の技術
京都ことば講座(2) 反語的表現と波状攻撃のテクニック
「いらんこといい」の悲しみ
イケズに命をかけた、筋金入りの京都人たちの系譜
幸福に至る病
住みにくいこの世もあの世も、前向きに生きるために
イケズの名前
兼好法師、三島由紀夫、シャネル、コクトー……万国イケズ名士録
生か? 死か? それがイケズだ
シェイクスピアのイケズ分析
イケズのすすめ
恋の妙薬、浮世の芸術――イケズという生き方も悪くない
京都人が鑑賞する
イケズ美術館
あとがき
文庫版のあとがき
解説 斎藤美奈子

感想を送る

新刊お知らせメール

入江敦彦
登録する
エッセー・随筆
登録する

同じジャンルの本

書籍の分類

イケズの構造

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※ 書店によっては、在庫の無い場合や取扱いの無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7net
  • e-hon
  • HonyaClub
  • TSUTAYA ONLINE
  • 紀伊國屋書店
  • エルパカBOOKS - HMV
  • honto

イケズの構造

以下のネット書店よりご購入ください。

※対応端末でお探しください。

Shincho Live!