ホーム > 書籍詳細:切れた鎖

川端康成文学賞・三島由紀夫賞、はじめてのダブル受賞! 格差社会の片隅から世界を揺さぶる新文学!

  • 受賞第21回 三島由紀夫賞
  • 受賞第34回 川端康成文学賞

切れた鎖

田中慎弥/著

432円(税込)

本の仕様

立ち読みする

発売日:2010/09/01

読み仮名 キレタクサリ
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫、電子書籍
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-133481-3
C-CODE 0193
整理番号 た-90-1
ジャンル 文芸作品、文学賞受賞作家
定価 432円
電子書籍 価格 400円
電子書籍 配信開始日 2012/02/24

海峡の漁村・赤間関を、コンクリの町に変えた桜井の家。昔日の繁栄は去り、一人娘の梅代は、出戻った娘と孫娘の3人で日を過ごす。半島から流れついたようにいつの間にか隣地に建った教会を憎悪しながら……。因習に満ちた共同体の崩壊を描く表題作ほか、変態する甲虫に社会化される自己への懐疑を投影した「蛹」など、ゼロ年代を牽引する若き実力作家の川端賞・三島賞同時受賞作!

著者プロフィール

田中慎弥 タナカ・シンヤ

1972(昭和47)年山口県生れ。山口県立下関中央工業高校卒業。2005(平成17)年「冷たい水の羊」で新潮新人賞受賞。2008年「蛹」で川端康成文学賞を受賞、同年に「蛹」を収録した作品集『切れた鎖』で三島由紀夫賞、2012年「共喰い」で芥川賞受賞。他の著書に『神様のいない日本シリーズ』『犬と鴉』『実験』『夜蜘蛛』等がある。

目次

不意の償い

切れた鎖
解説 安藤礼二

感想を送る

新刊お知らせメール

田中慎弥
登録する
文芸作品
登録する
文学賞受賞作家
登録する

同じジャンルの本

書籍の分類

切れた鎖

以下のネット書店よりご購入ください。

※対応端末でお探しください。

Shincho Live!