ホーム > 書籍詳細:実験

お前の苦しみを、小説のネタにもらっといてやる。

実験

田中慎弥/著

464円(税込)

本の仕様

立ち読みする

発売日:2013/02/01

読み仮名 ジッケン
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-133483-7
C-CODE 0193
整理番号 た-90-3
ジャンル 文芸作品、文学賞受賞作家
定価 464円

新作が書けぬ小説家・下村に届いた旧友春男の近況。長く疎遠だった春男は、三十を過ぎうつ病を発症したという。青春の華やぎを一切拒絶して引きこもる息子を案じ、両親の相談を受けた下村は、筆の進まぬ窮状を脱する好機と、ある不穏な「実験」を思いつくが……。潮風と砂が吹きつける海峡の町で、孤独且つ平和という泥濘であがく人々の精神の危機を冷徹にえぐる表題作ほか2篇。

著者プロフィール

田中慎弥 タナカ・シンヤ

1972年山口県生れ。山口県立下関中央工業高校卒業。2005年「冷たい水の羊」で新潮新人賞受賞。2008年「蛹」で川端康成文学賞、同年に「蛹」を収録した作品集『切れた鎖』で三島由紀夫賞、2012年「共喰い」で芥川賞受賞。他の著書に『図書準備室』『実験』『神様のいない日本シリーズ』『犬と鴉』『田中慎弥の掌劇場』『夜蜘蛛』『燃える家』、エッセイ集に『これからもそうだ。』がある。

目次

実験
汽笛
週末の葬儀
解説 陣野俊史

感想を送る

新刊お知らせメール

田中慎弥
登録する
文芸作品
登録する
文学賞受賞作家
登録する

同じジャンルの本

書籍の分類