ホーム > 書籍詳細:はい、泳げません

そして2年……今は、南青山のトビウオと呼ばれている。抱腹絶倒スイミング・エッセイ。

はい、泳げません

高橋秀実/著

432円(税込)

本の仕様

発売日:2007/12/01

読み仮名 ハイオヨゲマセン
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫、電子書籍
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-133551-3
C-CODE 0195
整理番号 た-86-1
ジャンル エッセー・随筆、スポーツ
定価 432円
電子書籍 価格 475円
電子書籍 配信開始日 2013/09/27

超がつく水嫌い。小学生の時にプールで溺れて救急車を呼ばれた。大人になっても、海・湖・川などたくさんの水を見るだけで足がすくむ。なのに、なぜか水泳教室に通う羽目に。悩みながら、愚痴りながら、「泳げる」と「泳げない」の間を漂った2年間。混乱に次ぐ混乱、抱腹絶倒の記録。史上初、〈泳げない人〉が書いた水泳読本。泳げるようになって、人生変りましたか、ヒデミネさん?

著者プロフィール

高橋秀実 タカハシ・ヒデミネ

1961年横浜市生まれ。東京外国語大学モンゴル語学科卒業。テレビ番組制作会社勤務を経て、ノンフィクション作家。『ご先租様はどちら様』で第10回小林秀雄賞、『「弱くても勝てます」開成高校野球部のセオリー』で第23回ミズノスポーツライター賞優秀賞受賞。他の著書に『TOKYO外国人裁判』『ゴングまであと30秒』『にせニッポン人探訪記』『素晴らしきラジオ体操』『からくり民主主義』『トラウマの国ニッポン』『はい、泳げません』『やせれば美人』『趣味は何ですか?』『おすもうさん』『結論はまた来週』『男は邪魔!』『損したくないニッポン人』など。

目次

1 水がこわくて仕方がない
2 浮いてくる私
3 水中で深呼吸
4 泳いではいけない
5 私ってきれい?
6 何のために泳ぐのか?
7 見てはならぬもの
8 愛の海
 あとがき
 鼎談「泳ぐしあわせ」

まとめテーマでくくる 本選びのヒント

感想を送る

新刊お知らせメール

高橋秀実
登録する
エッセー・随筆
登録する
スポーツ
登録する

同じジャンルの本

書籍の分類

はい、泳げません

以下のネット書店よりご購入ください。

※対応端末でお探しください。

Shincho Live!