ホーム > 書籍詳細:殺人者はいかに誕生したか―「十大凶悪事件」を獄中対話で読み解く―

世間を震撼させた凶悪事件。刑事裁判では解明できない事件の「なぜ」を初めて明かす。

殺人者はいかに誕生したか―「十大凶悪事件」を獄中対話で読み解く―

長谷川博一/著

637円(税込)

本の仕様

立ち読みする

発売日:2015/04/01

読み仮名 サツジンシャハイカニタンジョウシタカジュウダイキョウアクジケンヲゴクチュウタイワデヨミトク
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫、電子書籍
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-137452-9
C-CODE 0195
整理番号 は-45-2
ジャンル 社会学、事件・犯罪
定価 637円
電子書籍 価格 702円
電子書籍 配信開始日 2015/09/25

世間を震撼させた凶悪事件の殺人者たち――。臨床心理士として刑事事件の心理鑑定を数多く手掛けてきた著者が、犯人たちの「心の闇」に肉薄する。勾留施設を訪ねて面会を重ね、幾度も書簡をやりとりするうちに、これまで決して明かされなかった閉ざされし幼少期の記憶や凄絶な家庭環境が浮かび上がる。彼らが語った人格形成の過程をたどることで、事件の真相が初めて解き明かされる。

著者プロフィール

長谷川博一 ハセガワ・ヒロカズ

1959(昭和34)年、名古屋生れ。南山大学文学部教育学科卒業後、名古屋大学大学院へ進学。臨床心理士。刑事事件における被告の精神鑑定を行ない、勾留中の殺人犯に独自に接見している。また子どもの虐待問題にも積極的に取り組んでいる。2012(平成24)年東海学院大学を退職後、一般社団法人・こころぎふ臨床心理センターを設立しセンター長に就任。主著に『お母さんはしつけをしないで』『お母さん、「あなたのために」と言わないで』『子どもを虐待する私を誰か止めて!』などがある。

目次

はじめに
第一章 なりたくてこんな人間になったんやない
    大阪教育大学附属池田小学校児童殺傷事件 宅間守
第二章 私は優しい人間だと、伝えてください
    東京・埼玉連続幼女誘拐殺人事件 宮崎勤
第三章 ボクを徹底的に調べてください
    大阪自殺サイト連続殺人事件 前上博
第四章 私のような者のために、ありがとうございます
    光市母子殺害事件 元少年
第五章 自分が自分でないような感覚だった
    同居女性殺人死体遺棄事件 匿名
第六章 一番分からなくてはいけない人間が何も分からないのです
    秋田連続児童殺害事件 畠山鈴香
第七章 常識に洗脳された人間に、俺のことが理解できるかな!!
    土浦無差別殺傷事件 金川真大
第八章 私は小さな頃から「いい子」を演じてきました
    秋葉原無差別殺傷事件 加藤智大
第九章 命日の十一月十七日までに刑を執行してほしい
    奈良小一女児殺害事件 小林薫
第十章 これって私の裁判なんですね。はじめて裁判官の顔が見えました
    母親による男児せっかん死事件 匿名
おわりに
解説 江川紹子

感想を送る

新刊お知らせメール

長谷川博一
登録する
社会学
登録する
事件・犯罪
登録する

同じジャンルの本

書籍の分類

殺人者はいかに誕生したか―「十大凶悪事件」を獄中対話で読み解く―

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※ 書店によっては、在庫の無い場合や取扱いの無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7net
  • e-hon
  • HonyaClub
  • TSUTAYA ONLINE
  • 紀伊國屋書店
  • エルパカBOOKS - HMV
  • honto

殺人者はいかに誕生したか―「十大凶悪事件」を獄中対話で読み解く―

以下のネット書店よりご購入ください。

※対応端末でお探しください。

Shincho Live!