ホーム > 書籍詳細:新三河物語〔中〕

武田信玄、遠州に南進す。徳川家康、三方原に敗北す。家康最大の危難、武田信玄との凄絶な死闘を描く歴史巨編。

新三河物語〔中〕

宮城谷昌光/著

724円(税込)

本の仕様

立ち読みする

発売日:2011/04/01

読み仮名 シンミカワモノガタリ2
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫、電子書籍
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-144458-1
C-CODE 0193
整理番号 み-25-38
ジャンル 歴史・時代小説、文学賞受賞作家
定価 724円
電子書籍 価格 756円
電子書籍 配信開始日 2015/02/06

徳川の駿河以東への進撃は、武田の南進によって阻まれた。三方原合戦──家康の前に信玄が立ちはだかる。潰滅的惨敗を喫した家康だったが、天祐ともいうべき信玄の死により再起する。武田勝頼との決戦、長篠合戦において大久保忠世・忠佐兄弟が見せた獅子奮迅の活躍は、信長を驚喜させ、家康の嫡子信康に両雄への憧憬をもたらせた。しかし、運命は極めて残酷な旋回を見せたのだった。

著者プロフィール

宮城谷昌光 ミヤギタニ・マサミツ

1945(昭和20)年、愛知県生れ。早稲田大学第一文学部英文科卒。出版社勤務等を経て1991(平成3)年、『天空の舟』で新田次郎文学賞を、『夏姫春秋』で直木賞を受賞。1993年、『重耳』で芸術選奨文部大臣賞受賞。2000年、司馬遼太郎賞受賞。2001年、『子産』で吉川英治文学賞受賞。2006年、紫綬褒章受章。『晏子』『玉人』『史記の風景』『楽毅』『侠骨記』『沈黙の王』『管仲』『香乱記』『二国志』『古城の風景』『春秋名臣列伝』『楚漢名臣列伝』『風は山河より』『新三河物語』『呉越春秋 湖底の城』『草原の風』等著書多数。2013年には10年にわたって「文藝春秋」で連載した『三国志』を完結した。

目次

戦場往来
遠州の城
武田の烈風
長篠合戦
蝶と餅
殊勲の平助
波瀾の歳月

関連書籍

判型違い(書籍)

感想を送る

新刊お知らせメール

宮城谷昌光
登録する
歴史・時代小説
登録する
文学賞受賞作家
登録する

同じジャンルの本

書籍の分類

新三河物語〔中〕

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※ 書店によっては、在庫の無い場合や取扱いの無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7net
  • e-hon
  • HonyaClub
  • TSUTAYA ONLINE
  • 紀伊國屋書店
  • エルパカBOOKS - HMV
  • honto

新三河物語〔中〕

以下のネット書店よりご購入ください。

※対応端末でお探しください。

Shincho Live!