ホーム > 書籍詳細:魔女の1ダース―正義と常識に冷や水を浴びせる13章―

取扱注意。二十世紀最後のカリスマ通訳(Copyright:新潮文庫編集部)による最強の「異文化」エッセイ。

魔女の1ダース―正義と常識に冷や水を浴びせる13章―

米原万里/著

594円(税込)

本の仕様

発売日:2000/01/01

読み仮名 マジョノイチダースセイギトジョウシキニヒヤミズヲアビセルジュウサンショウ
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫、電子書籍
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-146522-7
C-CODE 0195
整理番号 よ-19-2
ジャンル エッセー・随筆、評論・文学研究、ノンフィクション、ビジネス・経済
定価 594円
電子書籍 価格 583円
電子書籍 配信開始日 2015/12/18

私たちの常識では1ダースといえば12。ところが、魔女の世界では「13」が1ダースなんだそうな。そう、この広い世界には、あなたの常識を超えた別の常識がまだまだあるんです。異文化間の橋渡し役、通訳をなりわいとする米原女史が、そんな超・常識の世界への水先案内をつとめるのがこの本です。大笑いしつつ読むうちに、言葉や文化というものの不思議さ、奥深さがよーくわかりますよ。

著者プロフィール

米原万里 ヨネハラ・マリ

1950(昭和25)年、東京生れ。1959~1964年在プラハ・ソビエト学校に学ぶ。東京外国語大学ロシア語学科卒。東京大学大学院露語露文学修士課程修了後、1990年まで文化学院大学部で教鞭をとる。1980年設立のロシア語通訳協会の初代事務局長、会長を務めた。1992年報道の速報性に貢献したとして日本女性放送者懇談会SJ賞を受賞。1995年『不実な美女か貞淑な醜女(ブス)か』で読売文学賞(随筆・紀行賞)、1997年『魔女の1ダース』で講談社エッセイ賞を受賞。『ロシアは今日も荒れ模様』などの著書がある。

感想を送る

新刊お知らせメール

米原万里
登録する
エッセー・随筆
登録する
評論・文学研究
登録する

書籍の分類

同じジャンルの本

魔女の1ダース―正義と常識に冷や水を浴びせる13章―

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※ 書店によっては、在庫の無い場合や取扱いの無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7net
  • e-hon
  • HonyaClub
  • TSUTAYA ONLINE
  • 紀伊國屋書店
  • エルパカBOOKS - HMV
  • honto

魔女の1ダース―正義と常識に冷や水を浴びせる13章―

以下のネット書店よりご購入ください。

※ 詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

電子書店

Shincho Live!