ホーム > 書籍詳細:自白〔上〕

全米騒然、累計280万部のベストセラー、日本上陸。胸に突き刺さる正義のあやうさ。これは作家の魂の叫びだ。──真山仁

自白〔上〕

ジョン・グリシャム/著 、白石朗/訳

767円(税込)

本の仕様

発売日:2012/11/01

読み仮名 ジハク1
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-240929-9
C-CODE 0197
整理番号 ク-23-29
ジャンル 文芸作品、ミステリー・サスペンス・ハードボイルド、評論・文学研究
定価 767円

男は贖罪のために現れた──のか? その月曜日、カンザスの牧師キースのもとを訪れた元服役囚の不気味な男ボイエットはおぞましい告白を残してゆく。脳腫瘍で余命わずかな男は九年前、強姦殺人を犯したというのだ。結果、冤罪の若者が死刑宣告されたとも。刑の執行は木曜……四日しかない! リーガル・スリラーの巨人グリシャムが満を持して放つ大型タイムリミット・サスペンス。

著者プロフィール

ジョン・グリシャム Grisham,John

1955年生れ。ミシシッピ州立大学、ミシシッピ大学ロースクールを卒業。1981年から1991年まで弁護士として活躍、1984年から1990年まではミシシッピ州の下院議員もつとめた。1989年に『評決のとき』を出版。著書に『法律事務所』『ペリカン文書』『依頼人』『アソシエイト』『自白』『巨大訴訟』など多数。

白石朗 シライシ・ロウ

1959年生れ。早稲田大学第一文学部卒。キング『セル』『11/22/63』『ドクター・スリープ』『ミスター・メルセデス』、グリシャム『法律事務所』『謀略法廷』『自白』『巨大訴訟』『司法取引』、デミル『獅子の血戦』、ブラッティ『ディミター』、ヒルトン『チップス先生、さようなら』など訳書多数。

関連書籍

感想を送る

新刊お知らせメール

ジョン・グリシャム
登録する
白石朗
登録する
文芸作品
登録する
ミステリー・サスペンス・ハードボイルド
登録する
評論・文学研究
登録する

書籍の分類

同じジャンルの本