ホーム > 書籍詳細:管見妄語 知れば知るほど

凝り固まったメディアや評論家には決して見えない世の中の「真実」を、いざ開陳!

管見妄語 知れば知るほど

藤原正彦/著

1,404円(税込)

本の仕様

立ち読みする

発売日:2017/02/17

読み仮名 カンケンモウゴシレバシルホド 
雑誌から生まれた本 週刊新潮から生まれた本
発行形態 書籍、電子書籍
判型 四六判
頁数 190ページ
ISBN 978-4-10-327413-1
C-CODE 0095
ジャンル エッセー・随筆
定価 1,404円
電子書籍 価格 1,404円
電子書籍 配信開始日 2017/02/24

英国EU離脱やトランプ氏勝利は、「金より大切なことがある」ことを「グローバリズム」に叩きつけ、偏向した情報で国を支配するエスタブリッシュメントを慌てさせた快事だった――。世界を揺るがす大事件から時にはコーヒーの美味しさの真実まで、ユーモアを交え物事の本質を抉り出す、「週刊新潮」人気連載単行本第7弾!

著者プロフィール

藤原正彦 フジワラ・マサヒコ

1943(昭和18)年、旧満州新京生れ。東京大学理学部数学科大学院修士課程修了。お茶の水女子大学名誉教授。1978年、数学者の視点から眺めた清新な留学記『若き数学者のアメリカ』で日本エッセイスト・クラブ賞を受賞、ユーモアと知性に根ざした独自の随筆スタイルを確立する。著書に『遥かなるケンブリッジ』『父の威厳 数学者の意地』『心は孤独な数学者』『国家の品格』『この国のけじめ』『名著講義』(文藝春秋読者賞受賞)『ヒコベエ』『日本人の誇り』『孤愁 サウダーデ』(新田次郎との共著、ロドリゲス通事賞受賞)『日本人の矜持』『藤原正彦、美子のぶらり歴史散歩』等。新田次郎と藤原ていの次男。

目次

はじめに
第一章 現代文明にすがって生きる寄生虫
世界の「常識」
夏の終り
名人のポンセン
十年前の懸念
度し難い悪趣味
天が突きつけた踏絵
私の姉願望
打算と頬被り
タイムスリップしても
こんな国際ニュースでは
軽減税騒動という目眩まし
第二章 これからが、これまでを決める
マグナカルタ vs 十七条憲法
紅葉の会津墓地
人生は歌につれ
回答者になったものの
理系のリスク
べートーベンのコーヒー
救われた初夢
出世の秘訣
アリストテレスの食卓
ある天才の危うい挑戦
インドの危険な曲がり角
第三章 正義が正しいとは限らない
異曲同工
褒めて叱られる
身びいきという美徳
大いなる暗闘
戦勝“国連”合
待ちましょう
お人好し日本のコメンテーター
定説の罠
京の蜃気楼
頭の空っぽな若者へ
危機を好機に
第四章 教養を積むとは無知を知ること
逸材輩出の阿蘇
見えている世界
旅は道連れ比叡山
人工知能はそんなに偉いか
イギリスからの客
ロマンティック・イディオット
都知事の誤算
グローバリズムへの反乱
知れば知るほど
青空見れば
第五章 紳士にあるまじき行為
英国を嗤う人達
祖母と連発銃
リラの花
打たれ強い人
夏の挽歌
嫉妬すれども嫉妬はされず
極東の分断ゲーム
源次さん
聖人に会う

関連書籍

感想を送る

新刊お知らせメール

藤原正彦
登録する
エッセー・随筆
登録する

同じジャンルの本

書籍の分類

管見妄語 知れば知るほど

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※ 書店によっては、在庫の無い場合や取扱いの無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7net
  • e-hon
  • HonyaClub
  • TSUTAYA ONLINE
  • 紀伊國屋書店
  • エルパカBOOKS - HMV
  • honto

管見妄語 知れば知るほど

以下のネット書店よりご購入ください。

※対応端末でお探しください。

Shincho Live!