ホーム > 書籍詳細:卑弥呼の葬祭―天照暗殺―

卑弥呼の葬祭―天照暗殺―

高田崇史/著

1,512円(税込)

本の仕様

発売日:2018/02/27

読み仮名  
雑誌から生まれた本 小説新潮から生まれた本
発行形態 書籍
判型 四六判変型
頁数 304ページ
ISBN 978-4-10-339333-7
C-CODE 0093
定価 1,512円

宮崎・高千穂の夜神楽の最中、男性の首なし死体が発見された。大分の宇佐神宮では、御霊水の三つの井戸に、女性の首と両手が……。天岩戸、宇佐神宮、邪馬台国――古代史の謎が一つに繋がった時、続発する怪事件の真相が明らかになる。長編古代史ミステリー。

著者プロフィール

高田崇史 タカダ・タカフミ

1958年東京都生まれ。明治薬科大学卒業。『QED 百人一首の呪』で第9回メフィスト賞を受賞しデビュー。最新作『QED〜flumen〜月夜見』まで19冊に及ぶ「QED」シリーズは、伊勢、熊野、出雲、東照宮等、民俗学や古代史の知識を駆使して謎を解き明かす人気ミステリー。他の著作に、「神の時空」シリーズ、『毒草師』『毒草師 白蛇の洗礼』『ペンドラの鳥籠一毒草師ー』『七夕の雨闇一一毒草師一ー』、『軍神の血脈 楠木正成秘伝』等がある。

高田崇史Official Web Site club ―TAKATAKAT― (外部リンク)

感想を送る

新刊お知らせメール

高田崇史
登録する

書籍の分類