ホーム > 書籍詳細:京都月光浴

月光と遊ぶために造られた庭がある。満月の夜にだけ出会える風景がある。

京都月光浴

石川賢治/著

3,888円(税込)

本の仕様

発売日:2003/07/18

読み仮名 キョウトゲッコウヨク
発行形態 書籍
判型 B5判変型
頁数 96ページ
ISBN 978-4-10-435803-8
C-CODE 0072
ジャンル 写真集・写真家、画家・写真家・建築家
定価 3,888円

銀閣寺の白砂の段丘「銀沙灘」と「向月台」は、足利将軍が月待山から昇る満月を愛でるために設えた舞台装置であったという。金閣寺、龍安寺、清水寺成就院など、五百年の昔から月光と戯れ遊んだ日本人の感性が甦る神秘の空間……。世界の大自然をフィールドに、20年間月光写真を撮り続けたカメラマンがたどりついた新境地。

著者プロフィール

石川賢治 イシカワ・ケンジ

1945年福岡県生まれ。1967年日本大学芸術学部写真学科卒業。ライトパブリシティ入社。1976年フリーランス・フォトグラファーとして活動を始め、CFを数多く手がける。1984年秋より月光写真に取り組む。1990年ラフォーレミュージアム原宿における展覧会と初の写真集『月光浴』(小学館)が一大センセーションを巻き起こし、以後、満月の夜に月光写真の世界を探究しつつ世界中を撮影し現在に至る。写真集に『神の降りた夜/新月光浴』(1993年集英社)、『大月光浴』(1996年小学館)、『満月の花』(1998年小学館)、『月光の屋久島』(2000年新潮社)、『地球月光浴』(2001年新潮社)、『京都月光浴』(2003年新潮社)があり、展覧会も多数開催。

『月光浴』月光写真家 石川賢治 公式HP (外部リンク)

感想を送る

新刊お知らせメール

石川賢治
登録する
写真集・写真家
登録する
画家・写真家・建築家
登録する

同じジャンルの本

書籍の分類

京都月光浴

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※ 書店によっては、在庫の無い場合や取扱いの無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7net
  • e-hon
  • HonyaClub
  • TSUTAYA ONLINE
  • 紀伊國屋書店
  • エルパカBOOKS - HMV
  • honto