ホーム > 書籍詳細:田舎暮らしと哲学

田舎暮らしと哲学

木原武一/著

1,836円(税込)

本の仕様

発売日:2017/09/29

読み仮名  
発行形態 書籍
判型 四六判
頁数 256ページ
ISBN 978-4-10-437302-4
C-CODE 0095
定価 1,836円

自然の中で子供を育てたい、と房総に居を移したものの、それは予想を超えた困難の始まりだった。上下水道未完備、自然の猛威etc。そんな毎日も、先人・偉人の智恵があれば、軽やかに乗り越えられる。暮らしの中に学びと思索の源泉を見出す、現代版「森の生活」。

著者プロフィール

木原武一 キハラ・ブイチ

文筆家。1941年東京生まれ。東京大学文学部ドイツ文学科卒業。著書に『大人のための偉人伝』『続 大人のための偉人伝』『天才の勉強術』『人生を考えるヒント―ニーチェの言葉から―』『ゲーテに学ぶ幸福術』(いずれも新潮選書)、翻訳書に『聖書の暗号』『ロゼッタストーン解読』(いずれも新潮社)などがある。

感想を送る

新刊お知らせメール

木原武一
登録する

書籍の分類