ホーム > 書籍詳細:白洲家の晩ごはん

次郎と正子のふだん着の食卓へようこそ。

白洲家の晩ごはん

牧山桂子/著

1,728円(税込)

本の仕様

立ち読みする

発売日:2015/09/17

読み仮名 シラスケノバンゴハン
シリーズ名 とんぼの本
発行形態 書籍
判型 B5判変型
頁数 126ページ
ISBN 978-4-10-602262-3
C-CODE 0377
ジャンル グルメ
定価 1,728円

味にもウルサイ白洲次郎・正子夫妻が目を輝かせた愛娘の手料理には、おいしく作る、おいしく食べる工夫がいっぱい。菜の花おひたし、コロッケ、釜めし、リゾット、焼きりんご……とっておきの43品を再現、ちょっぴり可笑しいエピソードとともに、自然豊かな武相荘の暮らしと食を紹介する。日常使いのうつわ139点も大公開!

著者プロフィール

牧山桂子 マキヤマ・カツラコ

1940年東京生まれ。白洲次郎・正子の長女。2001年10月に東京・鶴川の旧白洲邸 武相荘を記念館として開館。著書に『次郎と正子 娘が語る素顔の白洲家』『白洲次郎・正子の食卓』『白洲家の晩ごはん』など。

目次

essay
鶴川村に育って
次郎・正子の食ばなし
父母から教えられたこと
季節のこと、食材のこと
震災以前、以後のこと
うつわについて
朝ごはんのこと
いただきものの話
行事のこと
お弁当の思い出
お酒と父、母、私
甘いもの
道具好き
桂子流料理のコツ
食器選びもまた楽し
白洲次郎・正子 略年譜
いつものおかず、おいしいごはん
菜の花おひたし
筍の木の芽和え
ふきのとうの煮もの
豆腐の田楽
冷奴
煎り豆腐
こんにゃくのピリ辛煮
スペアリブ
あさり入り茶碗蒸し
揚げとうもろこし
鶏の肝
なめこと卵白の中華風
釜めし(土鍋ごはん)
蒸し野菜
野菜くずのスープ
てんぷら
そうめん、七種の薬味
蒸しアワビ
ヨーグルトとドライフルーツ、メープルシロップがけ
ピクルス
コロッケ
ひいらぎ一夜干し
かさごの南蛮漬け
やきそば
お弁当
金柑の煮たの
クリームチーズに山椒の実、イクラのせクラッカー
りんごサラダ
焼きりんご
青いパパイヤサラダ
インドネシア風焼き鳥
青いパパイヤ入りパスタ、生ハムのせ
鶏のもも焼きタンドリーチキン風
リゾット
バナナの生ハム巻き
トマトのスープ
クレープグラタン
パルメザンチーズの煎餅 フォアグラのせクラッカー
キヌアサラダ
ホタテのクリームソースがけ
野菜たくさんと豚肉の煮込み
トマトライス
ムース・オー・ショコラ

感想を送る

新刊お知らせメール

牧山桂子
登録する
グルメ
登録する

同じジャンルの本

書籍の分類

白洲家の晩ごはん

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※ 書店によっては、在庫の無い場合や取扱いの無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7net
  • e-hon
  • HonyaClub
  • TSUTAYA ONLINE
  • 紀伊國屋書店
  • エルパカBOOKS - HMV
  • honto