ホーム > 書籍詳細:新 ほんとうの英語がわかる―ネイティヴに「こころ」を伝えたい―

伝えたい「ほんとうの気持ち」は、英語表現や言い回しの裏側に隠れている!

新 ほんとうの英語がわかる―ネイティヴに「こころ」を伝えたい―

ロジャー・パルバース/著、上杉隼人/訳

1,188円(税込)

本の仕様

発売日:2002/05/17

読み仮名 シンホントウノエイゴガワカルネイティヴニココロヲツタエタイ
シリーズ名 新潮選書
発行形態 書籍
判型 四六判変型
頁数 223ページ
ISBN 978-4-10-603512-8
C-CODE 0382
ジャンル 英語
定価 1,188円

嬉しいとき、悲しいとき、腹が立ったとき……あなたはその「こころ」を英語で伝えられますか? 皮肉や嫌味、擬音語や擬態語の使い方、ていねいな話し方など、ネイティヴの感情表現を身につけ、コミュニケーション能力をアップさせる画期的な学習書。ベストセラー『ほんとうの英語がわかる 51の処方箋』、待望の第2弾!

著者プロフィール

ロジャー・パルバース Pulvers,Roger

1944年ニューヨーク生まれ。作家、劇作家、演出家。UCLAおよびハーバード大学大学院で学ぶ。ワルシャワ、パリに留学ののち、1967年に初来日。1976年にオーストラリアに帰化。映画『戦場のメリークリスマス』の助監督としても知られる。著書に『旅する帽子 小説ラフカディオ・ハーン』『ライス』(ともに講談社)、『日本ひとめぼれ』(岩波同時代ライブラリー)、『ほんとうの英語がわかる 51の処方箋』(新潮選書)など多数。現在、東京工業大学教授。

上杉隼人 ウエスギ・ハヤト

1965年生まれ。翻訳家。主な訳書に、上記の『旅する帽子 小説ラフカディオ・ハーン』『日本ひとめぼれ』『ライス』などがある。

目次

まえがき
Chapter 1
短い単語
バンジー頼むぞ
英語の単語は2種類に分けられる
4文字語
パのハヤシライス
to put + 前置詞(副詞)
offとaround
to get..., to take...
...down

Chapter 2
長い単語
英語の流れ
巨大なラザーニャ
ストーリー再開!

Chapter 3
皮肉、嫌味、冷笑
皮肉は状況を通じて、あるいは
イントネーションによって
表現される
皮肉
嫌味
冷笑的

Chapter4
イントネーション、なまり、方言
一つの小さなマーク
イントネーション
なまり
方言
修吾の敵はどこにいる?

Chapter 3
皮肉、嫌味、冷笑
皮肉は状況を通じて、あるいは
イントネーションによって
表現される
皮肉
嫌味
冷笑的

Chapter 5
擬音語・擬態語、頭韻、英語の音色
英語の擬音語・擬態語
英語にも擬音語・擬態語がたくさんある
ネイティヴも擬音語・擬態語と
気づかずに使っている
英語の音色
頭韻
日本語の慣用句を英語にしたら……
英語の音の感覚をつかむ

Chapter 6
英語のていねい表現
修吾の失敗?
英語の敬称
ていねいな言い方、失礼な言い方
英語にはていねいな話し方が2種類ある
ちょっと工夫してみる
森君と条件法

Chapter 7
微妙な表現とニュアンス
「ちょっと」はどう訳す?
「ちゃんと」は?
「一応」は?
「うそ」と「友だち」と
「再婚」と「死ぬ」
空似ことば
ことばは音のかたまり
指小語
微妙な表現
もう一度最高の友だちに
友情と自家製ピザに乾杯!
訳者あとがき

インタビュー/対談/エッセイ

波 2002年6月号より (パ)のロードマップ  ロジャー・パルバース 『新ほんとうの英語がわかる   ―ネイティヴに「こころ」を伝えたい―

ロジャー・パルバース

『新ほんとうの英語がわかる ネイティヴに「こころ」を伝えたい』で、ぼくは日本人のみなさんに「ロードマップ」を描いてみました。この「ロードマップ」を頼りに一歩一歩歩いていただければ、あるいはみなさんは英語を自由に使いこなせる場所にたどり着けるかもしれません。
これは英語の物語です。同時に二組の夫婦の物語でもあります。四人のうち、三人は日本人で、一人はアメリカ人です。
その一人に広瀬修吾がいます。修吾は、マイク・バンジーが社長を務める新宿の小さな料理関係の出版社に、編集者として勤めています。
修吾の英語はなかなかのものです。しかし、やはり英語のネイティヴスピーカーではないので、英語特有の言い回しや表現の意味が時々理解できなかったりします。ある日、修吾は上司のマイクに、バカンスには奥さんの美貴さんとどこに行くのか、とたずねました。
マイクはそれにこう答えました。
“Oh, I dunno. We're not ruling out any options.”
実際、修吾はこの言い回しをどこかで聞きました。何日か前に誰かがCNNのニュースでそんなことを言っていたような気がします。
修吾は、先ほどマイクが言ったことを、心のなかで次のような日本語にしました……
「さあ、わからない。われわれはあらゆる選択肢を排除しない」
修吾は思いました。「うわあ、マイクさんはまるでブッシュ大統領のような話し方をするなあ」。
もしマイクが修吾の質問に日本語で答えるとしたら、次のようなものになると思います……
「さあ、わからないなあ。ぼくらは何をするか(まだ一つに決めないで)色々と自由に考えているよ」
ここで、「日本語を学んでいる外国人」と、「英語を学んでいる日本人」を、ちょっと比べてみて下さい。それぞれの話しことばを理解するにあたって、どちらが楽と言うか、どちらが比較的苦労が少ないでしょうか? それはやはり前者だと思います。
なぜなら、英語の場合、次の二つの問題があるからです。すなわち、「ごく一般的で、あまり教養のない人たちもまったく普通に口にする単語であるにもかかわらず、ネイティヴスピーカーではない人たちには、それがひどくむずかしいものに聞こえてしまう」。逆に、「to get, to takeなどといった、ごく簡単な単語や言い回しにもかかわらず、そこにonやinやoffなどの前置詞(副詞)が付くことで、意味がはっきりつかめなくなる」。
実際、英語の日常会話においては、意味はほとんど同じなのに、まったく違う単語や言い回しが、ほかの多くのヨーロッパ言語の日常会話に比べて、およそ二倍以上は使われると言われます。
これは、英語に、ラテン語源のbig words(長い単語)と、アングロサクソン語源のlittle words(短い単語)が入り込んでしまっているからです。
英語にはこのようにたくさんのことばや言い回しがあるわけですが、みなさんは一体それらをどうやって覚えたらいいでしょうか? 英語を学習する人たちは、surgical enhancement(整形手術、美容整形)といった表現(big words)だけでなく、to put it around([誰かが何かを多くの人に]言いふらす)、to send up(からかう、笑いものにする)、to be turned off(嫌になる、違和感を覚える)といった、一見簡単そうに見えるlittle wordsの言い回しもしっかり覚えなければならないのです。
ぼくは、本書のなかで、このlittle wordsとbig wordsについて、それぞれ一章ずつ割いて詳しく説明しました。それぞれの覚え方についても、アドバイスしています。
また英語のネイティヴスピーカーは、時にジョークを言いながら、皮肉(irony)や嫌味(sarcasm)を匂わせたりしますが、はたしてみなさんはそうしたことを瞬時に理解できるようでしょうか? 英語の微妙な言い回しや、使われたことばの音の感じ(the color of English)や、あるいは各種のなまり(accent)を、はっきり認識できるでしょうか?
『新ほんとうの英語がわかる』にぼくが描いたロードマップは、そうしたものが学べる場所へと、みなさんを順々に案内します。そして修吾、佐枝子、マイク、美貴の四人の人物もそこに同行します。それはぼくらの人生を旅するツアーでもあります。
本書を読み終えたあとで、みなさんがほんとうにたくさんのことを学ばれていることを祈っています……英語によってだけではなく、様々なことを通じて、ほんとうにたくさんのことを学んでいただきたいと、心から願っております。

(作家)訳・上杉隼人

▼ロジャー・パルバース/上杉隼人『新ほんとうの英語がわかる―ネイティヴに「こころ」を伝えたい―』(新潮選書)は、発売中

担当編集者のひとこと

新 ほんとうの英語がわかる—ネイティヴに「こころ」を伝えたい—

ネイティヴ英語の極意は「感情表現」にあり。


 日本人英語の「最大の弱点」を克服する!
 W杯のピッチで天を仰ぎ、怒鳴り、感情を露わにしていた選手たち。ゴールの喜び、自分のプレーへの不満、判定に対する憤り……彼らの感情表現は、見ているこちらが熱くなってしまうほど、実に激しいものでした。日常生活でも人を説得する時、きちんと抗議しなければならない時など、適度な感情表現が大切です。しかもグローバル化が進むビジネスの現場で、物怖じしない外国人を相手に、それを英語で伝える必要性さえ出てきました。一般の学習書では歯が立たない、日本人英語の「最大の弱点」と言われるこの問題を、どう解決したら良いのか? 英語と日本語の機微を知り尽くした著者が書き下ろした本書では、皮肉や嫌味、意味の強調、効果的な擬音語や擬態語の使い方、ていねいな話し方など、ネイティヴの感情表現をストーリー仕立てで(時には男女間の恋愛表現をネタに)解説しています。気持ちを表に出すのが苦手な日本人にとって、本当に頼りになる一冊です。

2016/04/27

感想を送る

新刊お知らせメール

ロジャー・パルバース
登録する
上杉隼人
登録する
英語
登録する

同じジャンルの本

書籍の分類

新 ほんとうの英語がわかる―ネイティヴに「こころ」を伝えたい―

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※ 書店によっては、在庫の無い場合や取扱いの無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7net
  • e-hon
  • HonyaClub
  • TSUTAYA ONLINE
  • 紀伊國屋書店
  • エルパカBOOKS - HMV
  • honto