ホーム > 書籍詳細:漱石と日本の近代(下)

漱石と日本の近代(下)

石原千秋/著

1,404円(税込)

本の仕様

発売日:2017/05/26

読み仮名  
シリーズ名 新潮選書
雑誌から生まれた本 から生まれた本
発行形態 書籍
判型 四六判変型
頁数 256ページ
ISBN 978-4-10-603806-8
C-CODE 0395
ジャンル ノンフィクション
定価 1,404円

なぜ漱石は時代を超えて読み継がれるのか? 『坊っちゃん』から絶筆『明暗』まで主要な十二作品を取り上げ、「漱石的主人公の誕生」という新たな解釈をもとに物語の奥に込められたテーマを浮き彫りにしていく。漱石が描いた近代とは、現代人の可能性だった。

著者プロフィール

石原千秋 イシハラ・チアキ

1955(昭和30)年生れ。成城大学大学院文学研究科国文学専攻博士課程中退。早稲田大学教育学部教授。日本近代文学専攻。現代思想を武器に文学テキストを分析、時代状況ともリンクさせた“読み”を提出し注目される。著書に『漱石と三人の読者』、『学生と読む「三四郎」』、『秘伝 大学受験の国語力』、『名作の書き出し』、『読者はどこにいるのか』など。

関連書籍

感想を送る

新刊お知らせメール

石原千秋
登録する

同じジャンルの本

書籍の分類

漱石と日本の近代(下)

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※ 書店によっては、在庫の無い場合や取扱いの無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7net
  • e-hon
  • HonyaClub
  • TSUTAYA ONLINE
  • 紀伊國屋書店
  • エルパカBOOKS - HMV
  • honto