ホーム > 書籍詳細:誘拐

「その夜、靴音が階段から響き、鍵の音、そして懐中電灯が室内の片隅を照らした」

誘拐

秋野一之/著

1,404円(税込)

本の仕様

発売日:2017/09/30

読み仮名 ユウカイ
装幀 新潮社装幀室/装幀
発行形態 新潮社図書編集室
判型 四六判
頁数 198ページ
ISBN 978-4-10-910101-1
C-CODE 0093
ジャンル 文学・評論
定価 1,404円

誘拐された大臣と「彼ら」に意思の疎通は可能なのか――。「誘拐」「女子事務員」「ある忍耐」の3作を収録。

著者プロフィール

秋野一之 アキノ・カズユキ

昭和12年、北海道上士別村生まれ。旭川東高校卒業後、中央大学第一商科卒業、文部省図書館職員養成所卒業、東京教育大学特設教員養成部中退。諸種の職業を経て、蔦文庫を創設、出版と書店を自営。小説、詩を創作し続け、『あゆみ』『美しい惑い』『窓辺』『赤塚情話』『遠い妻』などの著書がある。

感想を送る

新刊お知らせメール

秋野一之
登録する

同じジャンルの本

書籍の分類

誘拐

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※ 書店によっては、在庫の無い場合や取扱いの無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7net
  • e-hon
  • HonyaClub
  • TSUTAYA ONLINE
  • 紀伊國屋書店
  • エルパカBOOKS - HMV
  • honto