ホーム > 書籍詳細:日本国憲法は何を求めているか―目的思考の理論―

私たち国民一人一人は、何をするべきか?

日本国憲法は何を求めているか―目的思考の理論―

平木孝行/著

1,296円(税込)

本の仕様

発売日:2018/04/25

読み仮名 ニホンコクケンポウハナニヲモトメテイルカモクテキシコウノリロン
装幀 新潮社装幀室/装幀
発行形態 新潮社図書編集室
判型 四六判
頁数 158ページ
ISBN 978-4-10-910115-8
C-CODE 0032
ジャンル 政治・社会
定価 1,296円

憲法はどのような目的をもってつくられているのか。「『個人の尊重』の実現形態である『平和的共存』」をキーワードに、ビギナーにもわかりやすく考察/解説。巻末に日本国憲法全文を掲載。

著者プロフィール

平木孝行 ヒラキ・タカユキ

昭和18年東京府(現東京都)生まれ。工業高校卒業後、8年間民間会社に勤務。昭和45年国家公務員中級(機械)奉職(会計検査院)。在職中に中央大学法学部(第二部)卒業。会計検査院奉職中一橋大学に1年間聴講生として研修に参加、論文「公企業会計の課題」で日本電信電話公社(現NTT)の財務に関する報告書を事業別にすることを提唱し、昭和53年会計検査院長賞を受賞。定年退官後、学校法人愛国学園の事務職、経理を担当。平成26年会計検査功労により叙勲(瑞寶雙光章)。平成29年退職。

感想を送る

新刊お知らせメール

平木孝行
登録する

書籍の分類

同じジャンルの本

日本国憲法は何を求めているか―目的思考の理論―

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※ 書店によっては、在庫の無い場合や取扱いの無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7net
  • e-hon
  • HonyaClub
  • TSUTAYA ONLINE
  • 紀伊國屋書店
  • エルパカBOOKS - HMV
  • honto