新潮社

文庫

ねじまき鳥クロニクル―第1部 泥棒かささぎ編― 村上春樹/著
発売日 1997年10月 1日
680円(定価)

世界のねじを巻くのは誰か? 謎と探索の年代記。

「人が死ぬのって、素敵よね」彼女は僕のすぐ耳もとでしゃべっていたので、その言葉はあたたかい湿った息と一緒に僕の体内にそっともぐりこんできた。「どうして?」と僕は訊いた。娘はまるで封をするように僕の唇の上に指を一本置いた。「質問はしないで」と彼女は言った。「それから目も開けないでね。わかった?」僕は彼女の声と同じくらい小さくうなずいた。(本文より)

購入する

単行本

電子書籍

海外版装幀

村上春樹メールマガジン登録

  • facebook
  • Tweet
  • LINEで送る