新潮社

単行本

めくらやなぎと眠る女 村上春樹/著
発売日 2009年11月27日
1,512円(定価)

『象の消滅』に続いてニューヨークで編まれた、著者自選短篇集!

短篇作家・村上春樹の手腕がフルに発揮された粒ぞろいの24篇を、英語版と同じ作品構成・シンプルな造本でお届けします。「野球場」(1984年発表)の作中小説を、実際の作品として書き上げた衝撃的な短篇「蟹」、短篇と長篇の愉しみを語ったイントロダクションなど、本邦初公開の話題が満載!

購入する

村上春樹メールマガジン登録

  • facebook
  • Tweet
  • LINEで送る