プレゼント

芸術新潮 プレゼント【1】「ベルギー奇想の系譜 ボスからマグリット、ヤン・ファーブルまで」のチケット

芸術新潮 2017年7月号
今月のプレゼント【1】

「ベルギー奇想の系譜 ボスからマグリット、ヤン・ファーブルまで」のチケットを5組10名様にプレゼント!

ヒエロニムス・ボス工房《トゥヌグダルスの幻視》 1490~1500年頃 油彩、板 53.6×71.9cm ラサロ・ガルディアーノ財団 © Fundación Lázaro Galdiano

ヨーロッパ大陸の中ほど、すなわち「欧州の十字路」にあり、常に列強の争いに翻弄される歴史をたどってきた現在のベルギーとその周辺地域では、「奇想」とも言える空想世界を視覚化した絵画が発展してきました。その幻想美術の伝統は、ボス派やブリューゲル、ルーベンスなど15、16世紀のフランドル絵画に始まり、象徴派のクノップフやアンソール、シュルレアリストのマグリット、デルヴォー、そして現代のヤン・ファーブルに至るまで脈々と流れ続けています。この地を代表する古今の名手30名の作品約120点が勢揃いし、ベルギー美術500年の旅へと誘う展覧会です。この「奇想の王国」の美と食を巡る、本誌7月号プレミアム企画とともにお楽しみください。

以下の応募フォームにてご応募ください。
招待券の発送をもって当選者の発表に代えさせていただきます。

プレゼント番号【1】
ベルギー奇想の系譜
ボスからマグリット、ヤン・ファーブルまで

[会場]東京・Bunkamura ザ・ミュージアム
[会期]7月15日(土)~9月24日(日)
[休館日]7月18日(火)、8月22日(火)
[開館時間]10:00~18:00(金・土曜日は夜間開館、21:00まで)
 ※いずれも入館は閉館の30分前まで
[問合せ]03-5777-8600(ハローダイヤル)
[詳細] www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/17_belgium/
[応募締切]7月24日(月)

関連リンク

雑誌紹介