ホーム > News Headlines > アミの会(仮)+大沢在昌、今野敏、法月綸太郞「スペシャルトーク&サイン会」

イベント/書店情報

アミの会(仮)+大沢在昌、今野敏、法月綸太郞「スペシャルトーク&サイン会」

アンソロジー『迷 -まよう-』『惑 -まどう-』刊行記念イベント

アミの会(仮)+大沢在昌、今野敏、法月綸太郞「スペシャルトーク&サイン会」

第1弾『捨てる』、第2弾『毒殺協奏曲』、第3弾『隠す』につづき、「アミの会(仮)」の第4弾アンソロジーとなる『迷―まよう―』『惑―まどう―』が刊行されます。「迷」「惑」をテーマに、「アミの会(仮)」メンバー12名に加え、4人の豪華ゲスト陣が短編を書き下ろしました。そんな、夢の競作の刊行を記念して、トークショーとサイン会を開催いたします!

登場するメンバーは、「アミの会(仮)」から11名、大崎梢さん、加納朋子さん、篠田真由美さん、柴田よしきさん、永嶋恵美さん、新津きよみさん、福田和代さん、松尾由美さん、松村比呂美さん、光原百合さん、矢崎存美さん。ゲスト陣から3名、大沢在昌さん、今野敏さん、法月綸太郞さん、計14名の予定です。

イベントは3部構成を予定しています。

【第1部】「アミの会(仮)」メンバー×ゲスト陣によるトークショー

【第2部】「アミの会(仮)」メンバーによる質問回答コーナー
※質問は「アミの会(仮)」の公式メールアドレスにて事前に受付ます。ご予約された方は aminokaikari@gmail.com まで、ぜひ質問をお寄せください(ご予約確認のため、ご記名をお願い致します)。

【第3部】合同サイン会
※当日お渡しする『迷―まよう―』『惑―まどう―』に、「アミの会(仮)」メンバーとゲスト陣がサインをいたします。サインはこの本に限らせていただきます。

【アミの会(仮)とは】
たまに集まってご飯を食べたりお酒を飲んだり、アンソロジーを出したり……とくに誰が代表というわけでもない、女性作家の集まりです。日本各地に散らばるメンバー同士がインターネットを通じて近況を伝え合い、アンソロジーのテーマを決めたりします。 「アミ」とは、フランス語の友達という意味だったり、網のように広がる交友関係を想像させたり、かつて存在した作家集団「雨の会」へのリスペクトが込められていたりもするのですが、なぜ(仮)がついているのか、そしてどんなメンバーがいるのか……全貌は未だ謎です。

開催日時 2017年7月27日(木) 18:00〜20:30(受付開始17:30)
会場 la kagu(ラカグ)2F レクチャースペースsoko  東京都新宿区矢来町67
(東京メトロ東西線神楽坂駅矢来口出てすぐ)
問い合わせ先 新潮社ラカグ室
fax:03-3266-7185 E-mail:sokoinfo@shinchosha.co.jp
URL 詳細はこちらをご覧ください。
備考 チケット代は『迷 ―まよう―』『惑―まどう―』各1冊の書籍代(3456円)となります。本は当日お渡しいたします。
3,456円

※ご購入いただいたチケットは理由の如何を問わず、取替・変更・キャンセルはできません。ご了承ください。
※開場は開演の30分前です。

書籍紹介