ホーム > News Headlines > 『焔』刊行記念 星野智幸さん×武田砂鉄さんトーク&サイン会

イベント/書店情報終了しました

『焔』刊行記念 星野智幸さん×武田砂鉄さんトーク&サイン会

2月8日(木)紀伊國屋書店 新宿本店にて星野智幸さん×武田砂鉄さんのトーク&サイン会を開催します。

『焔』刊行記念 星野智幸さん×武田砂鉄さんトーク&サイン会

開催日時 2018年2月8日(木)19:00〜(18:45開場)
会場 紀伊國屋書店 新宿本店(9階イベントスペース)
問い合わせ先 Tel.03-3354-5702
URL 詳細はこちらをご覧ください。
備考 参加には整理券(先着50名)が必要です。
※整理券はお1人様1枚までとさせていただきます。 ※整理券の数には限りがございます。なくなり次第、配布を終了させていただきます。

著者紹介

星野智幸ホシノ・トモユキ

1965年アメリカ・ロサンゼルス市生まれ。1988年早稲田大学卒業。新聞社勤務後、メキシコに留学。1997年「最後の吐息」で文藝賞を受賞しデビュー。2000年『目覚めよと人魚は歌う』で三島由紀夫賞、2003年『ファンタジスタ』で野間文芸新人賞、2011年『俺俺』で大江健三郎賞、2015年『夜は終わらない』で読売文学賞を受賞。近著に『呪文』『未来の記憶は蘭のなかで作られる』『星野智幸コレクションI〜VI』『のこった――もう、相撲ファンを引退しない』などがある。

書籍紹介