「しゃばけ漫画」クイズ! この鳴家を描いたのは誰だ!?

「しゃばけ漫画」は、13名の漫画家さん+柴田ゆうさんの「しゃばけ4コマ」が入ったトリビュート作品。それぞれの描き手が、それぞれの鳴家を描いています。

[レアグッズ]書店員さんへの感謝のためにつくられた「しゃばけ缶バッジ」

2008年、ちょうど『ころころろ』(書籍)が刊行されて間もないころに、しゃばけシリーズを応援してくれる書店員さんへプレゼントされた「しゃばけ缶バッジ」です。

[写真付き]読者から送られた「やなりいなり」たちです!

『やなりいなり』発売後、読者プレゼントの応募ハガキと一緒に送られてきた「やなりいなり」の写真を公開しています。

iPhone / iPad用「しゃばけ壁紙」のダウンロード!

2011年3月11日の東日本大震災後、不安な毎日を過ごす皆さまのために、「しゃばけ」が何かお手伝いできないか――畠中さんと柴田さんからのご提案を受けて作られた「しゃばけ壁紙」。愛らしい鳴家たちをみるたび、少しでも皆さまの心がほっこりできればと、ご用意したときの「しゃばけ壁紙」です。

[レアグッズ]知ってましたか? 全国の書店さんなどで配られていた「しゃばけポケットカレンダー」のこと

2009年の晩秋から年末にかけて配られたポケットカレンダーを全て公開しています。

若だんなとツーショットで写真が撮れる!?

若だんなと写真を撮れるってどういうこと? 実は2008年頃、「しゃばけ」シリーズ担当の営業部員が「ほぼ等身大の若だんな」を制作してくれたのです。当時は福家書店・新宿サブナード店で若だんなとツーショット写真が撮れたのでした。

元旦の読売新聞に掲載された「しゃばけ」のちょっと面白い広告

2008年、元旦の読売新聞に掲載された、「しゃばけ」シリーズ累計240万部突破記念広告を特別に公開しています。まるで新聞の一面記事のような広告で、畠中さんの紹介文や谷原章介さんのコメント、奉公人の雑記が載っており、読んで楽しめる広告なのです。

『みぃつけた』でみぃつけた!

『みぃつけた』には、いろんな楽しい遊びがあります。鳴家の中に一匹(一人?)だけ模様の違う腰巻きをしている者がいたり、影絵を透かしてみれたりと発見と工夫が詰まったイラストブックになっています。ぜひ、チャレンジしてみて下さい。

『みぃつけた』発売記念、壁紙ダウンロード

『みぃつけた』の発売を記念して、柴田ゆうさんのイラストを壁紙としてダウンロードできるようにしました。あなたのパソコンで可愛がってやってくださいませ。

イラストブック『みぃつけた』の下絵を公開!

2006年頃、イラストブック『みぃつけた』の下絵が完成した際に先行公開した原画3点を見ることができます。

「しゃばけ」関係者の間を飛び回る、いま流行りの鳴家便

柴田ゆうさんが送ってきた面白いFAX、通称「鳴家便」とそれを使った編集者とのやり取りを公開中。
火事で焼けてしまった旧長崎屋と新しく完成した長崎屋を大公開! 謎につつまれていた2階の様子も見れます。
パソコンやケータイ、iPhone/iPad用の壁紙や幻の傑作イラストをプリントして塗り絵としてもを楽しめます。
畠中恵さんの対談やインタビューなどを読むことができます。しゃばけシリーズの立ち読みや書評もご覧頂けます。
しゃばけシリーズの刊行情報やイベント情報、オリジナルグッズ、そして公式サイトの特典情報などをお知らせするメールマガジンです。

しゃばけメールマガジンを購読する
新潮社で刊行される畠中恵さんの新刊情報をいち早くお知らせします。

新刊お知らせメールに登録する
鳴家たちがみなさまのお声を承ります。ご意見・ご感想をお待ちしております。

メッセージを送る