2015年11月25日 |
第12弾、『たぶんねこ』が文庫化です!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさま、ご無沙汰しております。文庫女中のおしまでございます。
今回、おしまから皆さまへ「うれしいお知らせ」が二つあるんです。

一つ目は……

新潮文庫12月新刊として、
しゃばけシリーズ第12弾『たぶんねこ』の文庫が発売されますよ!
今回は、若だんながいつも以上に格好よくて、
おしまはホレボレいたしましたよ。


戯作者・畠中さんは、
「しゃばけの文庫が出ると、もう年の暮れなんだな、と実感します」
とおっしゃっていました。
寒い冬は、ぬくぬくのお家のなかで「しゃばけ」三昧、といきましょう!

そして暮れといえば。
みなさん、来年のカレンダーはもうお決まりですか?

2016年の「しゃばけカレンダー」は、ひさびさの卓上タイプ!
そしてなんと、柴田ゆう画伯が仁吉と佐助を描き下ろしてくださったんです~!
ファンは必携です。

「2016年しゃばけカレンダー(卓上書き込み式)」オンラインショップ神楽坂屋よりどうぞ!

二つ目の「うれしいお知らせ」は……
ごめんなさい、26日に発表いたします。
それまでしばしお待ちを!
火事で焼けてしまった旧長崎屋と新しく完成した長崎屋を大公開! 謎につつまれていた2階の様子も見れます。
パソコンやケータイ、iPhone/iPad用の壁紙や幻の傑作イラストをプリントして塗り絵としてもを楽しめます。
畠中恵さんの対談やインタビューなどを読むことができます。しゃばけシリーズの立ち読みや書評もご覧頂けます。
しゃばけシリーズの刊行情報やイベント情報、オリジナルグッズ、そして公式サイトの特典情報などをお知らせするメールマガジンです。

しゃばけメールマガジンを購読する
新潮社で刊行される畠中恵さんの新刊情報をいち早くお知らせします。

新刊お知らせメールに登録する
鳴家たちがみなさまのお声を承ります。ご意見・ご感想をお待ちしております。

メッセージを送る