刊行案内
2017年04月28日 |

ゴールデンウィーク直前ですね!
皆さま、楽しい予定を計画されてますか?
長崎屋奉公人のあゆぞうです。
ちなみにあゆぞうは、家の片付けです......。
がんばります。

さて、今年も7月末に、
「しゃばけ」シリーズ最新刊が刊行されます!

皆さま、よろしくお願いいたします。
去年は、『おおあたり』と『おおあたり 記念版』を刊行いたしましたが、
なななな、なんと!

今年もミュージカル「しゃばけ」第二弾とのコラボ企画として、
「限定版」も、刊行しちゃいます!


ミュージカルのキャストさんのご紹介、
原作の一部掲載などなど、
撮り下ろし写真満載で、
お届けする予定です!

5月1日には、ミュージカルで何か発表もあるみたいですし、
ツイッターに要注目ですよ!

皆さま、楽しみにお待ちくださいませ~。
2016年11月29日 |



判型 :新潮文庫
ISBN : 978-4-10-146169-4
発売日 : 2016/12/01
定価 : 464円

購入

しゃばけ漫画―佐助の巻―


萩尾望都ら豪華漫画家7名が競作! しゃばけ愛があふれる、夢のコミック・アンソロジー。

若だんなや妖(あやかし)たちに漫画で会える! 奇跡のコミック・アンソロジー。人気エピソードの漫画化からオリジナル作品、しゃばけ絵師による4コマもあり! しゃばけ愛が溢れる一冊です。萩尾望都「うそうそ 箱根の湯治についての仁吉と佐助の反省談義(ミーティング)」/雲田はるこ「ほうほうのてい~落語「千両みかん」より」/つばな「動く影」/村上たかし「あやかし帳」/上野顕太郞「狐者異」/安田弘之「しゃばけ異聞 のっぺら嬢」/柴田ゆう「しゃばけ4コマ」。


【目次】
■うそうそ      萩尾望都
箱根の湯治についての仁吉と佐助の反省談義(ミーティング)
■ほうほうのてい~落語「千両みかん」より  雲田はるこ
■動く影       つばな
■あやかし帳     村上たかし
■狐者異       上野顕太郎
■しゃばけ異聞 のっぺら嬢         安田弘之
■しゃばけ4コマ    柴田ゆう

■漫画を楽しむ仲間、
募集中と言える幸せ~原作者より       畠中恵
2016年11月29日 |



判型 : 新潮文庫
ISBN : 978-4-10-146168-7
発売日 : 2016/12/01
定価 : 464円

購入

しゃばけ漫画―仁吉の巻―


高橋留美子ら人気漫画家がしゃばけワールドを描く! 奇跡のコミック・アンソロジー。

しゃばけファンの夢、ついに実現! 贅沢なコミック・アンソロジー。人気漫画家たちの手による若だんな、仁吉、佐助、妖(あやかし)たちの大活躍! しゃばけがもっと好きになる一冊です。高橋留美子「屏風の中」/みもり「仁吉の思い人」/えすとえむ「月に妖」/紗久楽さわ「きみめぐり」/鈴木志保「ドリフのゆうれい」/吉川景都「星のこんぺいとう」/岩岡ヒサエ「はるがいくよ」。


【目次】
■屏風の中      高橋留美子
■仁吉の思い人    みもり
■月に妖       えすとえむ
■きみめぐり     紗久楽さわ
■ドリフのゆうれい  鈴木志保
■星のこんぺいとう  吉川景都
■はるがいくよ    岩岡ヒサエ

■物語はいつも、
別の物語を生んでゆく~原作者より 畠中恵
2016年11月29日 |



判型 : 新潮文庫
ISBN : 978-4-10-146134-2
発売日 : 2016/12/01
定価 : 637円

購入

すえずえ


若だんなの許嫁、決定!? 一太郎の嫁取りをめぐって妖たちが選んだ道は。シリーズ13弾。

若だんなの許嫁が、ついに決まる!? 幼なじみの栄吉の恋に、長崎屋の危機......騒動を経て次第に将来を意識しはじめる若だんな。そんな中、仁吉と佐助は、若だんなの嫁取りを心配した祖母のおぎん様から重大な決断を迫られる。千年以上生きる妖に比べ、人の寿命は短い。ずっと一緒にいるために皆が出した結論は。謎解きもたっぷり、一太郎と妖たちの新たな未来が開けるシリーズ第13弾。


【目次】
栄吉の来年
寛朝の明日
おたえの、とこしえ
仁吉と佐助の千年
妖達の来月

『すえずえ』文庫化記念対談
 みもり×畠中恵 東海道中しゃばけ旅
2016年09月16日 |
皆さまこんにちは、文庫女中のおしまです。

先日、しゃばけスピンオフシリーズの「一つ足りない」が
yomyom夏号に掲載されました。

みんな大好き禰々子姐さんと、 九州からやってきた河童の親分九千坊が、
天敵の猿を相手に大立ち回りを演じる痛快作品です!

「yomyom夏号」を見逃しちゃったよう......
という読者の方に朗報です。

早くもこの作品が新潮文庫nexのアンソロジー
『十年交差点』に収録されたんです!



畠屋さんの「一つ足りない」のほかには、
中田永一さん、白河三兎さん、岡崎琢磨さん、原田ひ香さんの
作品を読むことができる、超贅沢なアンソロジーです。
涙させられたり、切ない気持ちにさせられたり、
ほんわかさせられたり、といろんな読後感に浸れますよ~。

ぜひ、手に取ってみてくださいね!
火事で焼けてしまった旧長崎屋と新しく完成した長崎屋を大公開! 謎につつまれていた2階の様子も見れます。
パソコンやケータイ、iPhone/iPad用の壁紙や幻の傑作イラストをプリントして塗り絵としてもを楽しめます。
畠中恵さんの対談やインタビューなどを読むことができます。しゃばけシリーズの立ち読みや書評もご覧頂けます。
しゃばけシリーズの刊行情報やイベント情報、オリジナルグッズ、そして公式サイトの特典情報などをお知らせするメールマガジンです。

しゃばけメールマガジンを購読する
新潮社で刊行される畠中恵さんの新刊情報をいち早くお知らせします。

新刊お知らせメールに登録する
鳴家たちがみなさまのお声を承ります。ご意見・ご感想をお待ちしております。

メッセージを送る