ホーム > 著者一覧 > 著者ページ:田村明子

田村明子

タムラ・アキコ

著者プロフィール

ノンフィクションライター、翻訳家。盛岡市生まれ。1977年留学のために渡米し、2014年1月現在まで米国・ニューヨーク在住。フィギュアスケートの取材は1993年からはじめ、長野五輪では運営委員として海外メディアを担当。ソルトレイクシティ五輪、トリノ五輪、バンクーバー五輪を取材して「スポーツ・グラフィックナンバー」「ワールド・フィギュアスケート」などに定期的に執筆。「ナンバーウェブ」ではコラム「氷上の華」を連載中。著書に『パーフェクトプログラム―日本フィギュアスケート史上最大の挑戦―』(新潮社)、『氷上の美しき戦士たち』(新書館)『氷上の舞』(新書館)『女を上げる英会話』(青春出版社)、翻訳書に『新 ガラクタ捨てれば自分が見える』(小学館文庫)他、多数。

新刊お知らせメール

お気に入りの著者の新刊情報を、いち早くお知らせします!

田村明子
登録する

田村明子が紹介した本