ホーム > 著者一覧 > 著者ページ:南條竹則

南條竹則

ナンジョウ・タケノリ

著者プロフィール

1958(昭和33)年、東京生まれ。東京大学文学部西洋古典学科卒、同大学院英語英文学修士課程修了。作家、翻訳家。学習院大学非常勤講師。中華料理をこよなく愛し、中華文化圏を幅広く食べ歩いている。著書に『美人料理』『酒仙』、訳書に『木曜日だった男』ほか多数。

新刊お知らせメール

お気に入りの著者の新刊情報を、いち早くお知らせします!

南條竹則
登録する

書籍一覧

南條竹則が紹介した本