ホーム > 著者一覧 > 著者ページ:ビートたけし

ビートたけし

ビート・タケシ

著者プロフィール

1947(昭和22)年、東京・足立区生れ。浅草フランス座で芸人修業中に知り合ったきよしと漫才コンビ「ツービート」を結成、漫才ブームで一躍人気者となる。その後もソロとして、テレビやラジオの出演、映画や出版の世界などで活躍を続けている。映画監督・北野武としても世界的な名声を博す。1997(平成9)年には「HANA-BI」でベネチア国際映画祭グランプリを受賞。『たけしくん、ハイ!』『悪口の技術』『間抜けの構造』『新しい道徳』など著書多数。

オフィス北野のホームページ (外部リンク)

新刊お知らせメール

お気に入りの著者の新刊情報を、いち早くお知らせします!

ビートたけし
登録する

書籍一覧