ホーム > 著者一覧 > 著者ページ:相倉久人

相倉久人

アイクラ・ヒサト

著者プロフィール

1931(昭和6)年東京都生まれ。音楽・映像評論家。東京大学文学部美学美術史学科中退。ジャズ評論の傍ら、新宿「ピットイン」で司会をつとめる。七〇年代以降は、ポップスやロック評論の分野でも活躍。『現代ジャズの視点』『相倉久人の超ジャズ論集成』など著書多数。

新刊お知らせメール

お気に入りの著者の新刊情報を、いち早くお知らせします!

相倉久人
登録する

書籍一覧

相倉久人が紹介した本