ホーム > 著者一覧 > 著者ページ:村田沙耶香

村田沙耶香

ムラタ・サヤカ

著者プロフィール

1979(昭和54)年千葉県生れ。玉川大学文学部芸術文化学科卒。2003(平成15)年「授乳」で群像新人文学賞(小説部門・優秀作)受賞。2009年『ギンイロノウタ』で野間文芸新人賞、2013年『しろいろの街の、その骨の体温の』で三島賞、2016年「コンビニ人間」で芥川賞受賞。著書に『マウス』『星が吸う水』『ハコブネ』『タダイマトビラ』『殺人出産』『消滅世界』などがある。

新刊お知らせメール

お気に入りの著者の新刊情報を、いち早くお知らせします!

村田沙耶香
登録する

書籍一覧

村田沙耶香が紹介した本