ホーム > 著者一覧 > 著者ページ:菅野朋子

菅野朋子

カンノ・トモコ

著者プロフィール

1963年生まれ。中央大学文学部卒業後、出版社勤務。その後、カナダ・カールトン大学で韓国語を修得。韓国延世大学付属語学堂に留学。「週刊文春」記者を経てフリーのノンフィクションライターに。現在、ソウル在住。著書『好きになってはいけない国。』、『ソニーはなぜサムスンに抜かれたのか』、訳書『ヒディンク自伝』(以上文藝春秋)、『わが教え子、金正日に告ぐ』(新潮社)など。

新刊お知らせメール

お気に入りの著者の新刊情報を、いち早くお知らせします!

菅野朋子
登録する

書籍一覧