ホーム > 著者一覧 > 著者ページ:大島真寿美

大島真寿美

オオシマ・マスミ

著者プロフィール

1962(昭和37)年愛知県生れ。1992(平成4)年「春の手品師」で文學界新人賞を受賞しデビュー。著書に『チョコリエッタ』『香港の甘い豆腐』『虹色天気雨』『やがて目覚めない朝が来る』『すりばちの底にあるというボタン』『ビターシュガー―虹色天気雨2―』『ピエタ』『それでも彼女は歩きつづける』『青いリボン』『戦友の恋』『ふじこさん』など多数。

新刊お知らせメール

お気に入りの著者の新刊情報を、いち早くお知らせします!

大島真寿美
登録する

書籍一覧

大島真寿美が紹介した本