ホーム > 著者一覧 > 著者ページ:神田茜

神田茜

カンダ・アカネ

著者プロフィール

北海道帯広市生まれ。昭和60年、講談師の二代目神田山陽門下に入門。平成7年、真打に昇進。女性の心情をユーモアと切なさを織り交ぜて語る、独自の新作講談で活動中。平成22年、長篇小説『女子芸人』で第6回新潮エンターテインメント大賞を受賞。著書に『好きなひと』『ふたり』『ぼくの守る星』『しょっぱい夕陽』など。

新刊お知らせメール

お気に入りの著者の新刊情報を、いち早くお知らせします!

神田茜
登録する

書籍一覧