ホーム > 著者一覧 > 著者ページ:朝倉かすみ

朝倉かすみ

アサクラ・カスミ

著者プロフィール

北海道生まれ。2003(平成15)年に「コマドリさんのこと」で北海道新聞文学賞を、2004年に「肝、焼ける」で小説現代新人賞を受賞。2005年、『肝、焼ける』で単行本デビュー。2009年に『田村はまだか』で吉川英治文学新人賞を受賞した。他に『ロコモーション』『夏目家順路』『声出していこう』『てらさふ』『遊佐家の四週間』『地図とスイッチ』『わたしたちはその赤ん坊を応援することにした』『乙女の家』など多数。

新刊お知らせメール

お気に入りの著者の新刊情報を、いち早くお知らせします!

朝倉かすみ
登録する

書籍一覧