ホーム > 著者一覧 > 著者ページ:秋月達郎

秋月達郎

アキヅキ・タツロウ

著者プロフィール

1959(昭和34)年愛知県生れ。主に歴史に題材を取った作品を発表している。主な著書に『真田幸村の生涯』『天国の門』『信長の首』『火螢の城』『マルタの碑』『奇蹟の村の奇蹟の響き』『水晶島綺譚』『海の翼』等の歴史物のほか、時代小説「京奉行 長谷川平蔵」シリーズや、民俗学者竹之内春彦を探偵役にした推理シリーズ等がある。

新刊お知らせメール

お気に入りの著者の新刊情報を、いち早くお知らせします!

秋月達郎
登録する

書籍一覧