ホーム > 著者一覧 > 著者ページ:湊かなえ

湊かなえ

ミナト・カナエ

著者プロフィール

1973(昭和48)年、広島県生まれ。2007(平成19)年、「聖職者」で小説推理新人賞を受賞。翌年、同作を収録する『告白』が「週刊文春ミステリーベスト10」で国内部門第1位に選出され、2009年には本屋大賞を受賞した。2012年「望郷、海の星」で日本推理作家協会賞短編部門、2016年『ユートピア』で山本周五郎賞を受賞。他の著書に『少女』『贖罪』『Nのために』『夜行観覧車』『往復書簡』『花の鎖』『境遇』『サファイア』『白ゆき姫殺人事件』『母性』『望郷』『高校入試』『豆の上で眠る』『山女日記』『物語のおわり』『絶唱』『リバース』『ポイズンドーター・ホーリーマザー』、エッセイ集『山猫珈琲』などがある。

新刊お知らせメール

お気に入りの著者の新刊情報を、いち早くお知らせします!

湊かなえ
登録する

書籍一覧

湊かなえが紹介した本