ホーム > 著者一覧 > 著者ページ:ミレーナ・アグス

ミレーナ・アグス

Agus,Milena

著者プロフィール

サルデーニャ出身の両親のもとジェノヴァで生まれる。現在、サルデーニャの州都カリアリ在住。高校でイタリア語と歴史を教えている。2005年、旧石器時代から続くサルデーニャの一族を描いた『Mentre dorme il pescecane(サメが眠っている間に)』でデビュー。2006年『祖母の手帖』刊行。20カ国で翻訳され、フランスでは発売後ひと月で4刷に。イタリアの代表的文学賞ストレーガ賞、カンピエッロ賞の最終候補となる。おもな作品に、『La contessa di ricotta(リコッタチーズの伯爵令嬢)』、『Sottosopra(上下逆さま)』など。

新刊お知らせメール

お気に入りの著者の新刊情報を、いち早くお知らせします!

ミレーナ・アグス
登録する

書籍一覧