ホーム > 著者一覧 > 著者ページ:雛倉さりえ

雛倉さりえ

ヒナクラ・サリエ

著者プロフィール

1995年生まれ。16歳の時に執筆した短編「ジェリー・フィッシュ」が、第11回「女による女のためのR-18文学賞」の最終候補に選ばれる。危うげで美しく、しなやかで脆い少女を描く瑞々しい筆致が話題となる。同作は金子修介監督により映画化された。『ジゼルの叫び』は『ジェリー・フィッシュ』の刊行から4年、待望の2作目。

新刊お知らせメール

お気に入りの著者の新刊情報を、いち早くお知らせします!

雛倉さりえ
登録する

書籍一覧